2012年08月12日

随分遅れて種まきした空芯菜

コンテナの空きがなくて種まきしていなかった空芯菜。
一月ほど前にコンテナを用意してやっと種まき。今年も水栽培ですがあれよあれよ大きくなってきてます。

空芯菜、遅れたがぼちぼち食えそう


そろそろ収穫して脇芽を期待しましょう。

posted by NAO at 00:02| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 空芯菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年08月14日

空芯菜が食べ頃になってきました。

種まきが遅れてやっと食べ頃に育ってきました。



水耕栽培風の栽培ですが下のタンクには液肥は入れずに水だけです。培地は普通の培養土ですが見ての通り非常に少ない。この培地に時々肥料を与えての栽培ですが、まぁなんちゅうかなんの苦労もなく育ってくれますね。
虫の被害もほぼ無く綺麗に育っています。

ごま油とニンニクと塩だけの味付けですが柔くてなおかつシャキシャキと美味いです。

夏の味として暫くは楽しめます。


夕景と富士山




満月チョイ過ぎ。
満月は14日の4:00ごろなので満月ちょっと後です。


出たばかりと22時頃です。
posted by NAO at 23:51| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 空芯菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月09日

空芯菜が発芽しました。夏にはこれがないと物足りないのでやっぱり種まきしてました。

去年か一昨年の種ですがしっかりと発芽してくれました。

今まで空芯菜のカテゴリーを用意していなかったのに気がついたので空芯菜カテゴリーを追加しました。

空芯菜が発芽。クリックすると大きくなりますR1。空芯菜が発芽。クリックすると大きくなりますR1。

残念なことに相棒のニンニクが不調なのですが・・まぁどこかから仕入れるとして楽しみに育てることにします。
毎度の苗かごに不織布を敷いて培地を入れて下には発泡スチロールの箱に水が入っていて底面給水型になっています。
水に強い空芯菜なので水たっぷりで育てていきます、最初はたらした不織布が給水してくれ、根っこが伸びれば直接水を吸い上げてくれます。
発芽したばかりなので給水槽には水しか入っていませんが大きくなってきたら水耕栽培の如く液肥を投入の予定です。


風も無く穏やかな一日でした、春霞で富士山はくっきり見えませんでしたが、夕刻の空は空の青さと白い雲のコントラストが綺麗でした。
富士山10'5/9。クリックすると大きくなりますR1。夕景の空、青い空と白い雲が綺麗でした。クリックすると大きくなりますR1。
posted by NAO at 23:43| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | 空芯菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。