2005年12月23日

ペットボトル水耕のレタスも少しづつ・・

水耕結球レタス。段々巻いてそれらしくなってきました。クリックすると大きくなります。まだまだ巻きは小さいですが、期待しちゃいますね。クリックすると大きくなります。
ミニ温室に入れてあるものの、最近の冷え込みで毎朝凍りついてます。暖かくなると復活してくれるのですが、ところどころに葉っぱの先っぽが霜焼けして変色してます。しょうがないと言えばしょうがないのですが、とりあえず元気です。

2週間前はこんな感じです。12月10日です。
水耕レタス。クリックすると大きくなります。中央部が小さく巻き始めた様子です。クリックすると大きくなります。
比べてみると何とか巻きが大きくなっているのが分かりますけど、まだまだ時間が掛かりそうですね。
ちなみに他のコンテナ植えのレタスはさっぱり巻きそうにありません。やっぱりビニールを被せて暖めたほうが良いのかなぁ・・明日にでもやりますか。

posted by NAO at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月22日

チシャ達は元気です。

連日凍り付いていますが、元気です。
水耕サラダ菜。段々それらしくなってきました。クリックすると大きくなります。チリメンチシャは未だにポットのままです。クリックすると大きくなります。
毎朝凍りついても日が昇るとちゃんと復活してくれます。一応温室内なのですが朝には冷え切ってます。この時期には大事な葉っぱ達で、周りの大きくなった葉っぱだけを収穫すれば次々に収穫できます。うまくすれば董立ちする春まで収穫できるかな。
右側の写真のチリメンチシャは結局ポットのまま、下にハイポニカ溶液を満たしたバーミキュライトを敷き詰めその上に乗せて養液栽培としました。コンテナもあいてきたのですがコンテナに植え替えると温室に入れられないのでこんなことになってます。
今は寒い中、このチリメンチシャとチマサンチュが収穫できてます。もうすぐサラダ菜も収穫できますね。我が家のチシャ3兄弟が勢ぞろいするのはもうすぐです。
posted by NAO at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月17日

ゴミ箱水耕のイチゴ

先週投稿した水耕イチゴの花が咲きました。
(写真をクリックすれば大きくなります。)
ゴミ箱水耕栽培のイチゴの花です。クリックすると大きくなります。おしべが若干黒ずんできてます。今週は忙しかったので花が咲いたのを気づくのが遅れたようです。受粉してくれる虫がいないので刷毛で人工授粉したのですが間に合ったかな?それなりに大きな花なので大きな実を期待してるのですがどうなりますやら。続々蕾が控えているようなので楽しみです。

まだまだ寒い日が続きそうです。週間予報も連日の最低気温0℃が並んでいるので今日からsadacoさんのアドバイスもあり、散水用のホースの中の水を抜くことにします。水が凍ると約1割の体積が膨張するので、ホースや散水口が破損される可能性があります。それに朝の状況で水撒きしたいときに水が出ないと困ります。元の蛇口が凍ってたらお手上げですが、昼間は仕事に出かけるのでそのときに出来れば水撒きしてあげたいのです。こんな寒い日がいつまで続くのでしょうか。
posted by NAO at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月16日

唐辛子、終焉

画像をクリックすれば大きくなります。
ペットボトル水耕の唐辛子、寒さに負けました。クリックすると大きくなります。連日の霜降りについにダウンしましたペットボトル水耕栽培の唐辛子です。青唐辛子、赤唐辛子で随分沢山収穫しましたよ。コンテナ植えの唐辛子もありましたが、水耕栽培の方が成績が良かったです。来年は水耕を増やそうと思ってます。残ってている唐辛子の実は明日にでも収穫して冷凍保存の予定です。
温室に余裕があれば入れてあげたっかたのですがもういっぱいになってますから外に放置したままでした。寒くなってから段々元気が無くなり霜が降り出したらあっという間にしおれてしまいました。面白いですねレタスなんかのチシャたちは凍てついても暖かくなればまた復活してくれるのですが、さすがに夏野菜は無理ですね。よくまあここまで楽しませてくれました。
来年は年明け早々に温室で種まきして見ます。早春には開花が目標です。
本当は温室で越冬させようかと思っていたのですが、この水耕は最初微粉ハイポネックスを使っていたのであまり根っこの状態が良くないので諦めました。来年は唐辛子の越冬にチャレンジしたいですね。


やっと週末が来ました。今週は残業も多く疲れました。毎年この時期になると納期に追われ苦労します。
皆様にご心配を掛けましたが何とか無事です。温かいお言葉ありがとうございました。でもこうゆう時に風邪を引きやすいので用心です。明日の休みはちょっとゆっくり寝てます。
posted by NAO at 23:50| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月11日

ゴミ箱水耕栽培のイチゴ

これもまだ投稿していなかったので紹介します。
(それぞれ写真をクリックすれば大きくなります。)
ゴミ箱水耕栽培のイチゴの様子です。クリックすると大きくなります。培地はいつものペットボトル、中には赤玉土が入っています。クリックすると大きくなります。
ゴミ箱水耕の全体像です。ゴミ箱もゴミ箱に被せてあるアルミホイルを巻いてある植木鉢の皿も100円ショップで手に入れました。このゴミ箱水耕栽培はうはうはさんのブログを参考にさせてもらってます。
イチゴを育てる培地には、以前ミニトマトを育てたペットボトルを使用してます。半田ごてで沢山穴を開けて赤玉土を入れたものです。これが液肥に1/3ほど漬かるように装置にセットします。液肥に漬かってない部分では酸素が供給され、毛細管現象で液肥も供給されます。だからペットボトル水耕と同様にエアレーションも液肥の循環もしてません。もうすでに根っこが出てきているので液肥面をもっと下げても良さそうですね。
中心部に花芯らしきものが出てきました。クリックすると大きくなります。11月21日に修復したミニ温室に入れたあったのですが、なんと花芯が出てきた模様です。この株はこの秋にランナーから定植した株です。今までその年に定植した苗が花をつけることは経験していないので楽しみです。
posted by NAO at 23:41| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月10日

ペットボトル水耕栽培のレタス

これもまだ投稿していなかったのでほうれん草に続いて紹介します。
水耕レタス。クリックすると大きくなります。中央部が小さく巻き始めた様子です。クリックすると大きくなります。
9月6日に種まきしてあったレタスの一株をペットボトル水耕で育てていました。いい感じで育ってくれてます。右側の写真の中央部を見れば小さいながらも巻き始めているようです。

水耕レタス。クリックすると大きくなります。根っこの状態はこんな感じです。水耕じゃないと見れない根っこの状態です。結構長いですよ、土耕では見ること出来ないですよね。


もう何年もレタスは育てているのだけれど、ちゃんと巻いてくれたためし無しです。いつもぐちゃぐちゃに巻いてしまうので、今回はふっくら巻いてくれるよう期待してます。
posted by NAO at 23:36| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月09日

ペットボトル水耕のほうれん草

水耕ほうれん草。クリックすると大きくなります。毛細な根っこがびっしり。クリックすると大きくなります。
コンテナのほうれん草から少し遅れてペットボトルに直接種まきしてあったほうれん草です(種まきから約3ヶ月)。ずっと外に置いてあったのですが、寒くて平らに育ってました。ミニ温室が完成してからそこに移住してからはぐんぐん成長してくれてます。根っこも細かいのがびっしり生えてきてて順調のようです。
コンテナ植えより大きく育ってきました。でも一株じゃあしょうがないですね。来年は水耕での大量生産を模索してみたいと思ってます。
ほうれん草は美味しいから毎年育てています。これは土栽培よりも水耕栽培の方が確実で大きく育つかも知れませんね。来年は本格的にほうれん草を大量に水耕で育ててみたくなりました。
posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年12月05日

ハバネロの葉っぱがポロポロと

やっと温室に入れたのに・・・クリックすると大きくなります。
11月21日に温室に入れたときのペットボトル水耕栽培のハバネロは葉っぱがまだ青々としていました。でも、それから一気に気温が低い日が続いたものだから、葉っぱがぽろぽろと落ちてしまいました。さすがにビニール一枚じゃあ夜中の寒さはしのげません。まだまだ青い実が沢山付いてるので頑張ってもらわねば。Taolsさんの報告によると2月に収穫したそうなので何とかいけるかな?
今日は随分冷え込んで夜7時の外気温は2℃でした。温室内は3.5℃、やっぱり太陽熱があってこその温室ですね。ホントは日が暮れる前に要らない毛布や、バスタオルを掛けてやると少しでも放射冷却を防げるのですが、帰宅した頃にはもう真っ暗なのですっかり冷えてしまってます。
予定では職場の廃棄される厚手の不織布と水槽用のヒーターを使って夜も暖めてやろうと思っているのですが、なかなか進みません。
早くやらないと今週は一段と寒そうな天気予報になってます。
posted by NAO at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月29日

ヒーター設置

明日か明後日か寒くなるという事で、温室内のチリメンチシャの液肥槽にヒーターを仕込みました。
今年も使います、もう10年以上前に買ったエッチング液用のヒータです。クリックすると大きくなります。明日の(もう今日だが)後半から雨の予報になってます。そしてかなり冷え込むとかTVで言っていた。
今年もセラミックヒーターの登場です。水槽用のヒーターと同じような物ですが、これはエッチング液用なので60度ぐらいまで上げることが出来ます(そんなに上げる必要はないけどね)。
今朝温度計を見たら、液温32度になってました。ツマミをまわして25度ぐらいに設定変更しておきました。電気代が気になるけど寒くなったときには頼りになります
posted by NAO at 00:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月27日

サラダ菜

丸いサラダ菜も美味しいよ。クリックすれば元のサイズで表示します。
長い間ポット生活をさせていたサラダ菜をやっと水耕栽培にセットしました。
一つのポットに16株ほど生えていて、何とか液肥を腰水に育てていたのですがもう限界です。根っこをばらそうと思ったのですが絡みに絡んでばらすことは不可能でした。根っこを痛めながらの定植です。コンテナの方にも10株ほど定植したのですが、ちゃんと根付いてくれるやら・・・

写真にポインターをあわせてクリックすれば大きな写真になるようにしてみました。うまく行ってるかな?
posted by NAO at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月23日

BOX水耕のチリメンチシャ

これも簡単な装置での水耕栽培です。

わさわさの水耕チリメンとコスレタス1株。根っこの状態。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
この水耕装置(装置と言うほどのものでの無いが)では、もう何度もリーフレタスを育てています。こんな簡単な装置でもちゃんと育ってくれてます。
発泡スチロールの板に穴を開けて、そこに苗をセットして根っこを液肥に浸してるだけです。写真で垂れ下がっている厚手の不織布が分かると思いますが、根っこがまだ小さいときはこの不織布に触れて液肥を吸い上げてくれます。液肥面を下げて空気層を大きくとってあるので、その部分の根っこで酸素を吸収することが出来ます、だからエアレーション(空気ブクブク)も必要ありません。ご覧の通り根っこも順調に育ってきてます。
液肥はハイポニカを使ってます。うはうはさんやtalosさんの報告によると、ECを2.0にするには通常の500倍より濃くしなければならないようです。今のところ400倍程度で与えていますが、寒くなってきてるのでそろそろ300倍ぐらいにしようかなと思っています。
今日もチリメンチシャを収穫しました。まだ若いて柔らかいし癖がなくて美味しいですよ。


posted by NAO at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ナスが・・・

今頃ペットボトル水耕のナスが、液肥を変えただけなのにとても元気になってきた。

もう撤去しようかと思っていたのですが・・・ここ←をクリックすると大きくなります。
微粉ハイポで育てていたペット水耕のナスはそこそこ収穫したものの、花も咲かなくなりもう終わりだと思ってました。ところが先日入手したハイポニカ液肥に変えたところ、今頃になって花が咲き始めました。あちこちに蕾も出てきてます。寒くなってきているので実になるかどうかは分かりませんが、最後まで面倒を見てあげようと思ってます。
他のペットボトル水耕で育てているハバネロや水菜、そして再生ネギの根っこにも変化が現れてきています。全然いいですね、水耕用の白い根っこがぐんぐん伸びてきてます。こりゃますます水耕栽培に嵌りそうです。
そのうちペットボトル水耕栽培を並べて紹介しますね。もう何本稼動してるのかな?15本以上はあるはずです。なんせ簡単だからついつい増えてしまいます。
簡単に出来て、簡単に育てられて、簡単に大きくなります。なにも難しく考えることはありませんよ。何事もチャレンジです。


posted by NAO at 00:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月30日

ハバネロが

どんどん熟してきます。
一体何個収穫できるのでしょうか?

またまたオレンジでいっぱいになりました。早く収穫しないと。これだけ収穫!41個収穫です。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
未だに新しい花が咲き、実をつけているペットボトル水耕のハバネロです。
さすがにオレンジ色が一杯になったので収穫しました。
41個もありました。累計82個!
これは冷凍保存します。先日乾燥させていたものも乾燥が進んできたのでそろそろパウダーにしようかなって思ってます。それと焼酎漬けですね。



今日はもうひとつ、カタツムリ&ナメクジ対策を投稿したかったのですが、明日からの仕事に差し支えては大変なのでまた後日投稿します。
posted by NAO at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月28日

チリメンチシャのBOX水耕

チリメンチシャはお気に入りの一つで、夏場以外は必ず育てている。

水耕栽培とコンテナ栽培と両方あります。根っこが伸びてきました、もう収穫しても良さそうです。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
この水耕栽培は液肥面を下げて空気層を作ってあげて、根っこが呼吸できるようにしてあげてます。だからエアレーションも何もありません。そして土も一切ありません。発泡スチロールの板に穴を開けて不織布で苗を固定しているだけです。
栽培開始時は根っこも短く液肥面に届かないので厚手の不織布を利用して液肥を吸い上げ、それに接触する形で根っこが育ちます。
やはり微粉ハイポとハイポニカでは根っこの育ち方が違います。だんぜんハイポニカの方が根っこの伸びが良いように感じます。
もう収穫できますね。若いうちに収穫していただくことにします。


posted by NAO at 23:57| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年10月26日

ハバネロ昨日の続き

前回の投稿でハバネロの実が沢山オレンジ色に熟してると報告しましたが、写真を撮っていませんでしたので、投稿します。

今朝のハバロネ。またまた沢山熟したオレンジ色の実がぶら下がってきました。まだまだ沢山の花が咲いています。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ペットボトル水耕のハバネロです。最近液肥を微粉ハイポからハイポニカに変えたのですが、変えたばっかりなので関係ないと思うのですが、沢山の実と花が付いてます。
しかしながら、10月の長雨にたたられて割れている実が多いです。トマトと同じで雨に当たると実が割れるようです。
残念ながら株が大きく成りすぎているので、雨の当たらない場所に置く事が出来ません。屋上に雨の当たらない場所を確保したいのですが、なかなか難しいです。まぁぼちぼちと作っていきますか。
Talosさんによると去年12月まで収穫していたようなので、まだまだ育ってくれそうですね。
今週末に収穫しても処理する時間がありそうにないので、そのまま冷凍保存しようかな。


posted by NAO at 00:12| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

かっら?い3つ

ペットボトルで水耕栽培してる唐辛子とハバネロが絶好調です。

頭でっかちに育ってます。左の唐辛子の種と同じはずなのに細い唐辛子になりました。ハバネロも頭でっかちです。でも鈴生りに実がぶら下がってくれました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ペットボトル水耕でもちゃんと大きくなり沢山の実が付いてます。これほどうまく行くとは思いませんでした。
左と中は同じ種なんですが、出来上がった実の形が違います。ソコソコの実と細い実が生ってます。去年同じ種袋から生えた唐辛子も同じように2種類の唐辛子になりました。今年の唐辛子はソコソコの実からとった種から発芽したものですが、やっぱり2種類の唐辛子となってしまいました。不思議です。
いよいよハバロネが沢山色づいてきました。これにも沢山の実が付いてます。順次色づいてくれることでしょう。



出勤前にパチリ! 今年も沢山の花が咲きました。ここを←をクリックすると大きくなります。
赤、青、黄色の辛いの収穫です。
赤、青唐辛子はもう何度も収穫して、辛味調味料として使用してますが、ハバロネはいよいよ初収穫です。どうしましょ・・・・
すぐ食べる勇気も無く・・ごま油、醤油、オリーブオイルに漬けてみようかと思ってます。
漬ける場合は干したほうがいいのかな?先人たちのご指導お待ちしてます。


posted by NAO at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月10日

水耕ミニトマト撤収!!

ついに水耕ミニトマトを撤収いたしました!随分楽しませてくれました!感謝!感謝!です。

さすがにボロボロ状態になりました。枝を切っていくとこれだけの量となりました。度々ブログに登場してきた大量の3房です。この3房だけで200個近い収穫がありました。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
先週末に撤収しようと思っていたのですが、時間が無くて撤収できませんでした。なんとか復活を期待したのですが、さすがに無理のようです。でも頑張ってくれました!ホント感謝です!
幹が太くなっていてハサミでは切れないので剪定ばさみで切りました。まだ沢山の実が付いてますが割れた実や熟しすぎた実です。もう少し早く収穫してたら殆ど収穫できたかもしれません。そうすれば2株で3桁の収穫を記録できたかもしれませんね。
根っこがだいぶ疲れてました。順調なら白い根っこなんですが、だいぶ茶色っぽく元気の無い根っこになってました。それに培地用のペットボトルに空けた根を出す穴がやっぱり小さかったですね。これも反省点の一つです。
もっと細かく切ってゴミ袋1つに入れました。このあたりは緑化推進の意味をこめて草木のゴミの収集は無料なので助かります。B君に投入も考えたのですが固そうだし、ウィルスかもしれないのでやめました。
例の大量3株の房を集めてみました。枝分かれが凄いですね。この3株だけで200個近い収穫がありました。
いや?楽しませてくれましたね、初挑戦のいい加減さもあったのですがこれほどの収穫があるとは思いませんでした。
でも来年に向けて反省点も色々有ります。
まずは液肥。
微粉ハイポネックスを使っているのですが、どうしても水に溶けない成分があるのです。今日液肥槽を開けて見たらその溶けなかったものが沢山溜まっていました。他の液肥も試さなくてはならないですね。
それに液肥槽の構造も変えなくてはなりません。今回は液肥槽を覗けるのは手前の方だけで、奥の方は全然見えませんでした。来年は構造改革の年になります。



今日の収穫。今年最後の水耕ミニトマトの収穫になります。ここを←をクリックすると大きくなります。
水耕ミニトマト2株の最後の収穫は65個となりました。よって合計927個になりました。初挑戦でこの結果には大満足です。いろいろ考えることもあります・・・来年の目標は1株500個以上の収穫!ですね。色々考えたことを実践して是非に目標を達成したいです。



最後に、ミニトマトよ、沢山の楽しみをありがとう。また来年もよろしく!!
posted by NAO at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月08日

水耕ハバロネ、危機一髪!!

台風一過でいい天気でした。あっさりと真夏日の再来となりました、いつまで暑いのかな?今日もハバロネのネタです。

今朝のハバロネは元気いっぱい!オレンジ色の面積が広くなってまいりました。台風一過の青空が綺麗です。でもこの青空がなかなかの強敵です。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
今日はいい天気でした。台風一過の青空が広がりとっても気持ちのいい朝でした。しかしながら、秋とは言えまるで真夏の太陽がじりじり照りつけ気温計もあっさりと30度を超えて行きました。仕事をしながら窓の外を気にしてました。
植物は根から水を吸い上げ葉っぱから蒸発させることによって体温を下げようとします。葉っぱの茂ったハバロネも一生懸命液肥を吸い上げ気化熱で体温を下げようとしたんでしょうね。



残業になってしまい帰宅したのは7時過ぎ、あわてて屋上に行ったら、思ったとおり・・・

葉っぱがぐたりしてます!慌てて水をあげました!3時間ほどしてから、見に行ったら復活してました。よかったよかった!
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ガーン!ペットボトルの液肥槽はかっらぽになってました。葉っぱは全て縮まりうなだれてます。急いで水を注入!!!まだ間に合うか?
なんとか間に合ったようです。3時間後に屋上に確認しに行ったらなんとか復活してくれてました。
今朝、液肥槽の水は満タンでした。たぶん夕方5時ぐらいに液肥枯れになった模様です。定時で上がれてたら問題は無かったろうに・・・
屋上は灼熱地獄です。チョッとだけ西日の当たらないところがあるのでそこに移動しようかなって思ってます。
水耕栽培は凄い成長を見せてくれますがちょっとしたことでだめになってしまいます。いろいろ経験しながら勉強したいと思ってます。


posted by NAO at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月07日

水耕ハバネロが色づき始めました。

ペットボトル水耕栽培で育てているハバネロの一番果がやっと色の変化が起きました。

キターーーやっと色が変わってきました。ここを←をクリックすると大きくなります。
やっと来ましたこの瞬間が!先日あたりから微妙に緑が薄くなってきてたのでそろそろだとは思っていました。
この実は一番最初に咲いた花から出来た実です。開花から34日目の色づき開始です。収穫はもうしばらく後ですね。もう辛くなってるのかな???
周りの大きい実も後に続いてくれることでしょう。オレンジのハバネロが沢山ぶら下がったら、また投稿します。




やっと台風14号が通り過ぎていってくれました。とはいえまだ北海道の方に上陸するかもしれないので、方面の方ご注意を。
日中はかなり強い風が吹いて仕事しながら屋上の野菜たちの事が気になっていたのですが、たいした被害はありませんでした。が、あるといえば台風被害が有りました・・・
このハバネロの小さな実が2個ほど落ちていました。早速ちくわ炒めに刻んで入れて食べたのですが、まだ全然辛くなって無かったですね。刻み過ぎて味も分かりませんでした。
ある程度成熟しないとあの辛さが出てこないようです。
台風15号発生しております。でも今のところの進路予想は西に向かっているので13号のように台湾の方に行きそうです。急に北に進路変更しないでよ!!
posted by NAO at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月04日

水耕ハバネロ

今日の関東地方は突然の大雨が降ったり止んだりが続いて、屋上の作業を色々予定していたのですが殆ど出来ませんでした。
台風14号 (Nabi ナービー韓国語で ちょう(蝶)の意味だそうな)が気になりますね。西日本を狙っているようで、心配です。
ぺんぺんさんMAYUさん所辺りはそろそろ台風本体の雨雲の中に入っているんじゃないかな?実家の方も心配です。どーか被害の無い事を祈ってます。
台風情報は台風ぶろぐさんからどうぞ

ペットボトル水耕のハバネロに大量の実が付いてきました。

ちょっと下のアングルから。いっぱいぶら下がりました横のアングルから。大きくして見て下さいね。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
緑の葉っぱの中に緑の実ですから、よく分からないので是非クリックして大きくして見て下さいね。大量のハバネロの実が分かると思います。
一番実は開花からちょうど1ヶ月経ちました。ほんの少し色が変わってきた感じですが、開花から40?50で熟すようですから、後1?2週間の辛抱ですね。下の方の脇芽にも沢山の花と実が付いているので一株で100個ぐらい収穫できそうな予感です。さてどうやって食べましょうかね。



水耕ミニトマトの株の方はすっかり弱ってますが、なんとか赤くなって収穫してます。ここを←をクリックすると大きくなります。
今日、水耕ミニトマトは70個収穫しました。合計862個です。前回の投稿で数の計算を間違えてました・・・後50個はありますから900個は行きそうです。
昨日収穫しようと思っていたきゅうりを取り忘れ、結果こんな大きなきゅうりとなってしまいました・・・


posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。