2012年12月11日

高知産バナナ

東京でもバナナは育つし実もなるのは昔投稿した。その東京バナナは完熟を確認したわけでもなく食べたこともない。
もっと暖かな南国高知でましてや温室ハウスの中のバナナは全然様子が違いますね。ちゃんと黄色く熟してます。



通常バナナは青いうちに収穫され、遠く輸送されるうちに熟してきますが、ここでは木の上で完熟になります。完熟して落ちた実を収穫することになります。
完熟してくると皮が割れてきますね、そして全く素直な甘さ、これぞ完熟採りたて美味さかな。

5年前に帰省してた時にもこのバナナは撮影してましたね。



バナナは草ですからいくら大きくなっても木には成りません。そして実がつくと終了。まぁその前に新芽が出てきて育ってますので年々増えていくわけです。
posted by NAO at 00:35| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。