2012年05月05日

金環日蝕を観察する準備は出来てますか?

今月の21日に金環日食が有るのは皆さん承知でしょうが、その時に太陽を直接見るのは危険ですよ。

先日ホームセンターで買い物してレジに並んだらワキにこんな物が置いてありました。太陽グラスです。



498円の値段でしたがちょっとの間悩みましたが購入・・・きっと原価は安いもんでしょうが目を保護するには必要かもね。

α77での最小絞り(F29)と最短のシャッタースピード(1/8000秒)最低の感度(ISO50)でも太陽の光に負けてしまいます。



ソフトで暗くすれば良いかなとも思ってましたが、カメラのセンサーにも負担をかけないためにも遮光太陽グラスを用意してみました。

警告としてこんなことが書かれていました。
「太陽グラスと光学機器(双眼鏡、望遠鏡、カメラ等)を組み合わせて使わないで下さい。
組み合わせて使わないでくださいと言われると組み合わせて使ってみたく成るのが世の常・・で、もちろんやってみました。
結構重量のあるα77に300ミリの望遠をつけて片手で支えレンズの前に太陽レンズを持って行きましたが・・



安定しない!無限遠にフォーカスを合わせたつもりですがピントもいまいち・・・両手がふさがるのでピントリングも回せない・・・
三脚にセットしてじっくり撮らないと上手く撮れそうにもありません。
まだ日にちがあるので練習してみます。

待望のアブラムシ退治の援軍がやって来ました。いつもなら卵から観察してますが、今年は卵を見つけられずに何時の間にやら幼虫が闊歩してました。



自然の流れとは言え、こいつらが現れると一気にアブラムシが減少するので有り難いですね。


富士山



随分と暖かくなって来ましたがこちらから見える富士山はまだまだ雪に覆われています。
久々の朝の富士山ですが、やっぱりいいなあ〜。

やっといい天気のGWになってくれて屋上菜園の稼ぎどきですが、かあちゃん孝行もせねばならず一緒に都心までお出かけ・・結局人ごみに揉まれて疲れて帰ってきてまいりました・・・原宿も渋谷も人人人人人・・・(延々と続く)
で、屋上菜園進展せず・・
posted by NAO at 23:53| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上からの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。