2012年03月15日

沈丁花の花が段々と咲き進んできました。

鉢植えの沈丁花

去年婆さんが100円で買ってきた、っていうかなんかのチャリティーだったのかな?

赤玉土に植え替えてあげて無事根付いたようで花咲き始めました。



沈丁花の花が満開になればいよいよ春の到来となってくれるでしょう。
天気予報も土曜日の雨の後は暖かな日がやって来そうで、やっと厳しかったこの冬も終焉でしょうね。
まぁ、間違いなく暖かくなってくるでしょうから、楽しみの季節になりますね。

こいつは卵で越冬したんでしょうかね。

キャベツに青虫。



この時期にモンシロチョウは飛んでないし・・・
卵で越冬してビニールトンネル内でぬくぬくしてきたので孵化したパターンでしょうね、排除しておきました。


昼間はよく晴れたんですが、午後には強い北風がビュンビュン。夕刻はいい天気でしたから帰宅できていれば夕景富士山を拝めたでしょうが、今日も残業で拝めず・・・


愛媛でも沈丁花が咲き出したようですね、MAYUさんにTB返しです。

http://blog.goo.ne.jp/simple_2008/e/a26936754a1d68c08b09f0e47f3a2d6c

posted by NAO at 23:35| 東京 ☀| Comment(3) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
お母さん、いいねえ(笑)
適当に(?)買ってきたもの、枯らさずに育てて貰えるんだ。
私は育てる自信がないから買えない。

今からでも育てる知識、覚えられるかなあ?
Posted by KOJI at 2012年03月16日 21:01
こんばんは。

書き込みが遅れました。
なぜかTB不発だったようで・・・改めて♪

Posted by MAYU at 2012年03月18日 19:22
KOJIさん、コメントどうもです。

育てようと思うからいけない、もっと気楽に構えないと。
植物は勝手に育ってくれるものですからね、そのへんの空き地にいっぱい植物が育ってるでしょ、自然に任せるのが一番いい。
でもコンテナや鉢植えはちょっと手助けしてやらないとすぐ水涸れや肥料切れになりますからね、そのへんに気を配ればどうってこと無いですよ。
Posted by NAO at 2012年03月19日 00:54
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

沈丁花
Excerpt: 開花を心待ちにしていた沈丁花です。咲き始めてました、やはり春でしたね。^^ この木、挿し木苗からまだ年数しか経ってない樹なのですがなんだか元気がないのです。 こんなに葉っぱがほとんど落ちてしまって..
Weblog: 続・MAYUのHP**しんぷる**
Tracked: 2012-03-18 19:23
美白
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。