2012年03月12日

金星と木星が接近してきた。

夕刻に西の空を眺めてみて下さい。
一番星として輝く宵の明星金星とそのすぐ脇に木星が見えてます。
随分と近づいて来ました、300mmの望遠レンズ(35ミリ換算450mm)の画角でも金星と木星が収まってしまいます。



2枚目が70mm(35ミリ換算105mm)です。
画像はクリックして大きくしてみてくださいね、そうしないとわからないかも・・・

今月末の23日(既朔)24日(三日月)あたりに月と金星と木星が大接近となりそうです。天気さえ良ければ楽しみなんですが、今月は納期の関係で残業続きとなりそうなのでちょっと見られるかどうか心配。


久々のいい天気、クッキリ富士山です。



今日は晴れてましたが雲多し。休憩時間に見上げる空は白い雲と青空のコントラストが綺麗でした、でも寒かった・・・明日はもっと寒くなるとか、今年の冬は厳しいなあ。
ラベル:金星 木星 富士山
posted by NAO at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 屋上からの風景 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。