2011年11月29日

もうすぐ12月だというのに暖かな日々。

2008年にはこの時期にはすでに初霜の記事を投稿していたのだが、段々と初霜が遅くなってきています。
今日も最高気温17度超だし最低気温も10度を超えてます、筑波からはとっくに初霜の便りが届いていますが、こちらは12月に入ってからになるようです。

でも職場の木々たちはちゃんと季節を感じて変化してます。

モミジが真っ赤



イチョウも黄色く変化してきました。




そしてフワフワ飛ぶ雪虫も季節の流れを感じさせてくれます。



白い綿状のものが特徴的ですがアブラムシの仲間、北の方では大量に発生するとか。
そのへんをフワフワと小さなワタ簿のようなものが浮んでいたら雪虫かもしれませんので、気をつけて見てください。高知でも見つけたことがあるので結構南の方でも活動しているんでしょう。


雨降りが予報されていましたが雨は無し、曇り空の一日でした。
朝から曇り空でしたので諦めていましたが、昨日と同じように高い雲だったようで霞の向こうにウッスラと富士山が拝めました。




夕月が雲の向こうにぼんやりと見えていました。




週末には又雨の予報、週明けには寒さがやって来そうです。

posted by NAO at 23:58| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の草木花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。