2011年09月25日

台風15号の被害からやっと復旧しました。

昨日の続き。

台風15号の被害からやっと復旧しました、絡み合った枝を解きほぐすのに苦労しましたが、何とか復旧しました。

底面給水型コンテナのミニトマト、台風被害からやっと復旧。α55 SLT-A55VY DT 2.8/30 MACRO SAM。クリックすると大きくなります。底面給水型コンテナのミニトマト、台風被害からやっと復旧。α55 SLT-A55VY DT 2.8/30 MACRO SAM。クリックすると大きくなります。

まだ沢山実が付いていますから、楽しまないとね。


自然薯の株もなんとか日の当たる場所に吊り上げつことができました。

自然薯の棚も取り敢えず復活。α55 SLT-A55VY DT 2.8/30 MACRO SAM。クリックすると大きくなります。自然薯の棚も取り敢えず復活。α55 SLT-A55VY DT 2.8/30 MACRO SAM。クリックすると大きくなります。

収穫までもう少しなので何とか頑張って欲しい、とにかく猛烈な量の葉っぱなので移動させるのに苦労しました。でも葉っぱに日を当ててあげないとね。


水耕のミニトマトも復活です。

水耕栽培のミニトマトたちも復旧です。α55 SLT-A55VY DT 2.8/30 MACRO SAM。クリックすると大きくなります。

どれも今あるものを使っての復興なので、又、強烈な風が吹けば潰れてしまうでしょうが、何とか持ってほしいですね。霜が降るまでは頑張って欲しいものです。

お陰で秋冬モノにさっぱり手がつかず・・・何とかしないと。



今日は朝から雲多し、日が照と暑いですが朝晩はすっかり涼しくなりました。
今朝は寒くて目が覚めましたし、確実に秋ですね。
posted by NAO at 23:56| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
あまり郷愁を誘わないでくださいよ、それでなくても朝夕、特に月曜日は辛い。^^

うちの自然薯も棚が折れましたがそのままにしました。ぶっとい竹は折れても自然薯の蔓はちぎれていません。さすがにタフな奴です。
Posted by つくばのガマ at 2011年09月26日 04:39
ガマさん、どうもです。

ちょっと前まで暑さに参ってましたが、すっかり秋になりましたね、今日はちょっと涼しすぎましたがいい季節になりました。

確かに自然薯のツルは強いですね、棚は崩壊しましたがツルはびくともしてません。完全崩壊を防御してくれた感じでもありますね。
もう少しで収穫ですから、コンテナ栽培で何処まで多いく成っているか楽しみです。
Posted by NAO at 2011年09月27日 00:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。