2011年09月23日

台風15号の強風で自然薯の棚が崩壊した、復興せねば。

台風15号の影響で棚が崩壊しましたが、自然薯自体は枯れる様子もなくしっかり元気にしているようです。
ステンレスのカーテンレールで組み上げた自然薯棚は強風に耐え切れず折れ曲がり崩壊しています。



さてどうやって復興させましょうかね?これだけ葉っぱが絡んでいるとなかなか思うようには動かせないので、終了するまで待つかな・・

この週末悩んでみます。

この自然薯に付いた種は強風にも耐えてぶら下がっていますが、ムカゴはいっぱい落ちていました。



で、落下したムカゴを大きめから拾い集めて、レンジでチンして塩コショウで味付けすればあっという間に酒のツマミになってくれます。



成分的には地下の芋と同じだそうで、結構旨くてあと引きます。
ムカゴから又芽が出て自然薯になりますが、これ以上株を増やしたくないので、ムカゴは全て胃袋に収めるつもりです。


今日も雲多し、富士山は拝めません。

夕暮れになって色々飛んできます。今日のトビモノ。

夕闇にC−17グローブマスターV



もっと暗くなってC−130ハーキュリーズ。


それぞれISO感度を上げて暗めに設定してシャッタースピードをできるだけ稼いで撮影、その後ソフトで明るくしてます。


台風が過ぎてから一気に涼しくなってきましたね、秋の到来です。
涼しい秋を楽しみましょう。


posted by NAO at 23:43| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然薯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。