2011年08月17日

自然薯長芋の花が咲いてます、雌花と雄花を確認です。

自然薯の葉っぱが一段とモサモサになってきました。連日の強烈な陽射しにも負けず元気いっぱいに育ってくれています。



小さな自然薯の花は先月咲きましたが、雌株が無かったようで雄花だけでした。
高知から持ち帰って育てている長芋自然薯も小さな白い花が咲き出しました。小さくて咲いているのやらまだ蕾なのか良くわかりません。



今まで雌花が咲いたことが無かったのですが、3枚目の写真を見ていただけると分かると思いますが、花の間隔が広くて根元に種も元ができてます。

自然薯長芋は高知の実家の裏山から頂いてきたムカゴからの成長ですが、去年までは雌株は存在しませんでした。
その芋からの成長ですが、突然と雌株になるんでしょうかね?何やら不思議。





今日から夏休みでしたが出勤してました。
スポイラーの納期が厳しいのでしょうがないですね、明日も1時間だけ出勤です。
オートクレーブという大きな機械で焼き込むために出勤です、電力を大喰いする機会なのでピークが過ぎた後に稼働させるようにしてます。
posted by NAO at 23:57| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然薯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。