2011年07月09日

ナスの花がやっと咲きました。

黒秀なす紫彩ですが3月には発芽していたものの植えるコンテナの空きがなく、長い間ポット生活を余儀なくされました。やっと底面給水型コンテナに定植してから、ぐんぐんと大きくなってます。



待ったかいのあった大きな紫の花が咲きました、雌しべが雄しべより飛び出しているので取り敢えずは肥料は満足に行っているようですね。
トマトの脇芽は簡単に発根するけど、ナスはどうなんだろう。やった事が無いのだけれど同じナス科なので期待は持てますのでやってみようかと思ってます。
やっと美味しいナスが出来そうです、楽しみに待つことにします。
遅くなりましたが一番実になるので早めに収穫します。

梅雨明け宣言の朝は雲多し、富士山は雲の向こうで拝めませんでした。
天気予報通り午後から晴れて梅雨明け宣言。
あちぃ・・・お日様の熱射と蒸し蒸しとした湿度が肌にまとわりつきまスネ。
朝は雲多しで富士山は崇めませんでしたが、梅雨明け宣言された後の夕刻には雲の切れ間に富士山が顔を出してました。




雲間に九日月、上弦の月は見れませんでしたがちょっとメタボの半月ですね。



雲間から捉えました。
posted by NAO at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ナス | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。