2011年03月11日

最大級の地震発生、震源地からは遠い東京の西のはずれですが結構揺れました。

午後3時前、スポイラーの作業に集中してたらクラクラと立ち眩みが・・・・
残業も続いているので疲れが出てるのかなと思ってたらシャッターがガシャガシャと音をたてて震えだした。
思わず職場の仲間達と目を合わせ外に飛び出していきました、古い建屋ですから広い外のほうが何倍も安心です。
いやー揺れました、地面がたわむように揺れてました、時間も長い・・・
しばらくすると揺れも収まり、また何もなかったように作業していたらまたシャッターがガシャガシャと震えだしたので外へ避難。
ちょうど外注業者が車でラジオを聞いていたので伺ってみると宮城沖で震度7かと、こりゃ震源地は大変だなと思いながらも作業続行。
定時前に構内放送があり、残業はしないよう、そして電車が動いていないので電車通勤の方は食堂を解放するので待機してくださいとのこと。
車通勤の方は同乗できる仲間を乗せていってやってくれってことでした。

私はチャリ通勤ですからなんお問題も無しに帰宅。
それからTVで情報を見てたら津波がすごかったですね、被害も時間と共に増えていくし・・・
災害にあわれた方々には一日も早い復興を願うしか有りません。


震源地から遠い場所ですが結構揺れたので、我が家のTVとかタンスとかが倒れちゃいないだろうかと携帯から電話するもまったく繋がらない。ならばとIモードでメール送信、ブログにコメント、までは出来ましたがその後Iモードも接続できず。1時的に圏外にもなりました。
緊急時には役に立たない携帯電話ですね、高知の実家からも電話がありましたが固定電話同士でやっと繋がりました。
公衆電話が激減しているのに緊急時に携帯がつながらないのはどうしたもんか・・・
緊急時の連絡のために携帯電話を所有している人も多いのにね。

我が家は心配してた液晶テレビも茶箪笥も何事もなかったように鎮座していました。

今日は写真なし、明日に回します。
ラベル:地震
posted by NAO at 22:27| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。