2010年12月06日

暖かな12月です。チョトと惑い気味の冬の始まりです。

我が家の佐藤錦の葉っぱはまだまだ青いです。付近の桜の葉っぱはどんどん落葉していますがその気配もありません。



猛暑の夏場に水涸れさせてしまって新たに芽吹いた葉っぱなのでまだまだ元気なのでしょう、いつまで頑張ってくれるかな?
筑波は初霜が襲来したようですが、こちら東京地方は今週も最低気温は6度程で推移していきそうです。よって去年の12月8日の初霜よりは遅れる事になりそうです。
夏場の暖気が残っていて初霜も遅れるのかな?暖冬になりそうな予感です。
佐藤錦はちゃんと来年の蕾も抱えてますよ、これが花芽になるかどうかは来年の春に分かります。



連日富士山を拝めています、ちょっと霞が有りましたが綺麗に見えていました。




posted by NAO at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。