2010年07月13日

夏に葉物は虫の餌食になるだけなのであまり育ててはいなかったが、ガマさんから頂いた茎広京菜のこぼれ種から発芽してきたので育てています。

こぼれ種からの茎広京菜なので第2世目の茎広京菜ってことになりますね。
あちこちから発芽してきたので、せっかくなので大事に育てていますが、この時期の葉物はいろいろな虫に襲われて悲惨な状況になるのは目に見えています。
アブラムシを筆頭にハダニに蛾の幼虫、蝶々の幼虫もアブラナ科ですからやってきますね、出来るだけ被害を少なくしようと防虫ネットを張り巡らした小部屋に入れています。
それでも小さな我の幼虫が侵入してきて食害にあってます・・・

夏の茎広京菜。クリックすると大きくなりますR1。カタツムリも害虫です。クリックすると大きくなりますR1。

カタツムリも堂々と食ってました・・・どこから入ってくるのやら・・・
摘んで屋上から地上にポイしておきました。

いろいろ毎日収穫してます。クリックすると大きくなりますR1。
冬場の虫のいない頃ならわき目をかきながら長く楽しみますが、この時期は早めに収穫したほうがいいですね。虫のために栽培しているわけではありませんからね。

ズッキーニもポツリポツリと収穫してます、きゅうりもいっぱい収穫しましたね。毎年きゅうりは梅雨明けの高温が続くとダウンしてしまうので次の種まきをしておこうかなと思ってます。
posted by NAO at 23:45| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。