2010年06月04日

ネギに群がる黒いネギアブラムシも厄介者ですが、ネギスリップスいわゆるネギアザミウマも厄介です。

ネギの青い部分を吸い取ってしまうのは黒いネギアブラムシだけではありませんね。ネギに付くスリップスも厄介なやつらです。
こいつらもネギの青い部分を吸ってネギを汚くさせてしまう害虫です。
でもとても小さいやつらなので肉眼では埃か小さなゴミにしか見えません。体長1〜2ミリほどで小さいですから気にしないと見えません。

そんなやつらをTX拡大鏡モードで接写です。

ネギに付くアザミウマ。クリックすると大きくなりますtx7。ネギに付くアザミウマ。クリックすると大きくなりますtx7。

小さくて小さくて細長い点にしか見えないほどですが確実にネギの緑をすってネギに白い斑点を残していきます。
スイトールで対応していますが、小さすぎて見逃す場合が多いですね。
まぁ洗ってしまえば何の問題も無いのですがやっぱり綺麗な緑のネギを食べたいですね。


苦情も覚悟でこれも可視富士。
ぎりぎり可視富士10'6/3
posted by NAO at 23:54| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。