2010年03月27日

菜園の救世主、テントウムシが来てくれました。ありがたいことに置き土産も

今年はこれが初見参です。
アブラムシはとっくに菜園にはびこってますが、救世主のテントウムシがなかなか来てくれませんでした。
今日になってナミテントウムシがやっと来てくれました。
写真はクリックするとただでさえ大きく写っているテントウムシやアブラムシが、もっと大きくなって出てきますので自己責任でクリックしてくださいね。

ナミテントウムシが来てくれました。クリックすると大きくなりますtx7。ナミテントウムシが来てくれました。クリックすると大きくなりますtx7。

サラダほうれん草の株に居たのを見つけたのですがその株のアブラムシは食い尽くしたようなので他の株に移動していただきました(1枚目の写真)。そこにはアブラムシが集ってましたが数時間後に見に行ったら完食してました^^!(2枚目の写真)。週末にスイトールで対処してますが、週末だけでは根絶は無理ですね、そんな中でこの救世主はとてもありがたいです。

テントウムシとアブラムシ。クリックすると大きくなりますtx7。テントウムシとアブラムシ。クリックすると大きくなりますtx7。

ここは完食した模様なので他に移っていただこうと探したが見つからず・・・
あちこち葉っぱを裏返して探索してたら、もっと嬉しい置き土産を置いて行ってくれました。

テントウムシの卵。クリックすると大きくなりますtx7。テントウムシの卵。クリックすると大きくなりますtx7。

そうです、卵を産み付けて行ってくれました。それも2箇所に30個ほど!
1週間ぐらいで孵化するかな?孵化したらあちこちに出張してもらってアブラムシを平らげてもらおうとおもってます。


画像は全て新コンデジ・サイバーショットDSC−TX7の拡大鏡モードで撮影してます。画素数はVGAなので画像が荒いですがこれが一番大きく拡大できます。


覚書 49/86(可視富士/富士山観測日)
これを可視富士と認定していいのか悩みましたが、肉眼でも微かに見えていましたので可視富士とします。
コントラストや明るさを相当弄りました、クリックして大きくしないと見えませんよ。

無理やり夕景富士山10'3/27。クリックすると大きくなりますR1。
posted by NAO at 21:23| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。