2010年02月15日

京菜を植え込む。

つくばから来た京菜、第2弾を1月16日に種まきしてそろそろ一月。
ぼちぼち定植せねばですね。

筑波から来た京菜。クリックすると大きくなりますR1。

底面給水型のコンポストタワーに植え込みました。
一つのポットに40株ほどありましたので全て植え込むと、株間10センチと言う過密状態で植え込む結果となってます。

底面給水型のコンポストタワーに植え込みました。クリックすると大きくなりますR1。底面給水型のコンポストタワーに植え込みました。クリックすると大きくなりますR1。不織布で鳥害を防御。クリックすると大きくなりますR1。

大きくなってきたら間引き感覚で収穫して10株ほどにして、そこからはわきめ収穫で長く楽しむ予定です。

ただ、この時期は植え込んでも鳥に餌を供給することになっちゃいますから保護しないとね。コンポストタワーをべたがけシートの不織布で包んで鳥たちから見えないようにしてます。



2月も中盤にさしかかり今週は冷え冷えとした日が続きそうです、天気も悪そうですしちょいと憂鬱な気分ですが、来週からは少しは暖かくなってくると報道してましたね。そして再来週にはもう3月に突入ですから、菜園家としては季節を先取りして次々と作業をこなして行かなければなりませんね。

緑あふれる春はもうすぐそこまで来てます、楽しみにしてます。
posted by NAO at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 京菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。