2010年01月13日

冥加

冥加をプランターから掘り起こしました。去年は冥加の子はあまり収穫できなかったのですが、大量の根っこが発掘されました。

冥加の根っこ。クリックすると大きくなりますR1。冥加の根っこ。クリックすると大きくなりますR1。冥加の根っこ。クリックすると大きくなりますR1。冥加の根っこ。クリックすると大きくなりますR1。

絡み合っている根っこをばらしていたら、大きな根っこをはべらした根茎が沢山出てきました。この根っこに養分を蓄えて次なる世代に備えているんでしょうね。今年は期待していいかも。
取り出した根茎たちはまた発泡スチロールの箱の土の中に凍結と乾燥を防ぎながら春まで保管です。
名古屋から来て3年目の春ですが、量的にも5倍ぐらいになってきました。この春にはまたミョウガタケと冥加の子で楽しませていただきます。三分の一は水耕でミョウガタケを楽しむ予定です。



多摩地区の初雪はあっという間に霙に変わり、そして雨になってました。

初雪が降りました。クリックすると大きくなりますR1。

芝生には微妙に積りましたが、雨になるとあっという間に消えてしまいました。

路面が濡れているので朝が心配です、路面凍結の可能性が大きいです。ゆっくりとチャリンコで出勤しますね。
ラベル: 初雪 冥加 菜園
posted by NAO at 00:31| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 冥加 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
NAOさんも義理堅いね、昨日多分今年オーラスの賀状、いただきました。どもです。

ところで、今日のタイトルの主ですが、調べると
やはり茗荷が正しいようです。茗荷が冥加に通じるので縁起がいいと、家紋にされている
場合が多いからややこしいですが、食べる
茗荷はこちら、摩蛇羅信仰の方が冥加のようです。

自分は茗荷は畑の隅に移しました。あまり
日陰がないので環境的には今一かもしれませんが
今年の様子をみて、ハウスの脇とかに移植
しても良いかと思っています。
蕎麦の薬味にいいですからね。
Posted by つくばのガマ at 2010年01月13日 04:29
ガマさん、どもです。

いえいえ年賀状が最後の一枚余ったので・・・^^

ミョウガはずーと冥加にしてましたね、変換の一番最初に出てくるので、そのまま使ってました。

屋上も日陰が無いので苦労してます、でも美味しいから楽しみに育てます。
Posted by NAO at 2010年01月16日 21:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。