2009年11月25日

京菜

つくばから来た京菜。大きくなってきました。

京菜

面白いですね、一部なにやら広い葉っぱが出てきています。
まぁ、アブラナ科は色々と交配しやすいので珍しいことではありませんんね。カブと交配したのかな?今後根元に注意してみます。


NHKの番組ですが想像した様に短い放送でした、最初に出てきた大きな加工機でB−737のフラップの部品をを加工しています。
時間は短かったですが良い宣伝にはなったかな?


それより、昨日やっと戻ってきたメインのPCが直してもらった以外の場所で不良が発覚してまたもや修理行きです・・・・
いろいろ使っていたソフトを入れたりしてたのですがまた工場出荷状態に戻して準備しています。なんのこっちゃですわ・・・・只だから良いものの、またイライラがつのります。
ラベル:菜園 京菜
posted by NAO at 23:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 京菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
幅広君はこちらにもあります。
どうやらF1でないことが原因のようですね。
でも同じ育ち方をしてますから同じようにいただけるみたいです。
確かに、水菜に共通するあの、細い大根のような根ができますから、基本的に同じでしょうね。

NHKは見損ないました。まぁ、NAOさんが出たわけじゃないし、今度朝の演芸番組あたりに生出演してください。^^
Posted by つくばのガマ at 2009年11月26日 04:46
ガマさん、こんにちは。
F1がどうのこうのじゃなくて、アブラナ科は交配しやすいって事です。
アブラナ科は種類が多いですからね、青梗菜も蕪も白菜もキャベツも大根もそうだし水菜、京菜もアブラナ科ですね、ざっとあげてこんだけ有りますからちゃんと調べればもっとあるでしょう。

掻き採りで収穫を始めました、私はポン酢で生食、かあちゃんは卵とじがお気に入りです。茎のしゃきしゃき感がたまらんです。旨いのありがとです。
Posted by NAO at 2009年11月27日 00:56
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。