2009年10月13日

なんちゃってやとい農法コンテナ版

浅いコンテナで何とか美味しい白長ネギが育てられないかと、やとい農法を真似して実践しています。

やとい農法。クリックして大きくしてくださいね。r1やとい農法の白長ネギ。クリックして大きくしてくださいね。r1

いい感じで白長ネギが収穫できました、曲がってますけどこれがやとい農法の特徴です。深さ15センチあまりの浅いコンテナに斜めに植え込んで遮光できる部分をできるだけ多くして育てています。コンテナでは土寄せは不可能に近いので今回はなんちゃってやとい農法で育てたねぎを抜いてもう一度遮光部分が長くなるよう植え直しています。
斜めに植え込むだけで白長ネギができるのですからコンテナでも簡単です、ただねぎは重力に逆らって上に伸びようとしますから曲がってしまいます。その曲がるストレスがうまさになるそうで、それに切ってしまえば分かりませんね。
コンテナでの白長ネギの栽培はいろいろ挑戦していましたが、やとい農法が一番楽なので新しい方法が見つかるまではやとい農法で楽しみます。

片手で撮るとフォーカスリングを回せないのでオートフォーカスにしてシャッターを押すのだけれど、どうも後ろにピントが行ってしまう・・・そろそろ機種変かなとも思いますが愛用のR1はいい絵を出してくれるのでもうちょっと付き合おうと思ってます。


覚書 115/285(可視富士/観測日数)

ギリギリ富士山09'10/12。クリックして大きくしてくださいね。r1

ぎりぎり可視富士ですね、ずっと雲の中でしたが夕暮れ前にちょっとだけ姿を見せてくれました。
午後になると逆光になるので明るさの修正とかやってます、クリックして大きくして見ないと見えないかも。
posted by NAO at 00:17| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
3日間百姓三昧でしたが、思ったほどは仕事が進まなかったような気がします。
やはり、やり残していた片付けなどの雑用が多くて、畝作りなどがはかどらなかったせいですね。
でも、なんとか年内植えつけの畝は確保できました。残念ながら長ネギのやとい移行は時間が足りなくてアウト。多分、垂直仕立てよりも体は楽ではないかと思います。
Posted by つくばのガマ at 2009年10月13日 04:21
連休はいい天気でしたね、私も野暮用が多くてなかなか進んでいません。

白ネギの垂直仕立ては状況を見ながら土寄せをしなくてはなりませんがコンテナやといは一発勝負なので楽ですよ。

頂いた京菜は3日目で無事発芽しました。
Posted by NAO at 2009年10月14日 00:46
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。