2009年10月11日

ヒメアカタテハとモンキイチョウ

今日は駐車場脇のプランターの花の手入れ。雑草抜きや花殻の整理などやってたらひらひらとヒメアカタテハが飛来です。

ヒメアカタテハ。クリックして大きくしてくださいね。r1ヒメアカタテハ。クリックして大きくしてくださいね。r1ヒメアカタテハ。クリックして大きくしてくださいね。r1ヒメアカタテハ。クリックして大きくしてくださいね。r1

ツマグロヒョウモンチョウの雌とよく似ていますが翅の紋様が微妙に違いますね、翅の裏側がぜんぜん違いますからそれで分かります。表の紋様も端の黒が連続していないのでヒメアカタテハですね。
幼虫はキク科のハハコグサ、ヨモギ、ゴボウなどを食草とするそうなのですがどれも育てていませんので幼虫は見たこと無いです。そしてタテハチョウの特徴として2本の触覚の先端が白いことです。過去記事のツマグロヒョウモンのアドレスを貼っておきますがそれを見ても触角の先端の色の違いが分かると思います。
http://okujou.seesaa.net/article/118481408.html

屋上にはモンキイチョウが飛んできました。
アブラナ科にとっては青虫の危機ですので撮影後に追い出しました。

モンキイチョウ。クリックして大きくしてくださいね。r1モンキイチョウ。クリックして大きくしてくださいね。r1

実際、青梗菜や菜花の株には青虫が押し寄せてきてます、葉っぱを揺すって落下させて退治しています。今日も10匹ほど退去願いました。
posted by NAO at 00:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

スーパーモンキーボールDS
Excerpt: スーパーモンキーボールDSの最新動画や評価レビュー、攻略情報なら「スーパーモンキーボールDS」へ!
Weblog: スーパーモンキーボールDS
Tracked: 2009-10-11 04:18
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。