2009年09月29日

菜花

正月に菜花の辛し和えを食べるぞ計画はヒッソリですが着々と進行しています。
新春に春の食の代名詞である菜花の辛し和えを頂きたいのです。

ナバナ。クリックして大きくしてくださいね。r1ナバナ。クリックして大きくしてくださいね。r1ナバナと青梗菜。クリックして大きくしてくださいね。r1

種を蒔いたのが8月21日、F−22ラプターが飛来してきた日なのでよく覚えています。
40日ほどでこの大きさワサワサですからいい調子で大きくなっているようです。これなら正月に菜花の辛し和えもいけそうかな?

これもコンポストタワーを発展させた底面給水型コンポストタワーです。今年は底面給水にはまって、いろいろ実践してきました、私的には中畑清絶好調〜〜!的な印象です。冷夏だったとは言え灼熱の屋上栽培で水枯れが無かったことがよかったですね、以前は朝にたっぷり水遣りしても夕方帰宅したらほとんどがぐったりしている状況でしたから、それを思えば大成功だったと言えるでしょう。
色々解決しないといけない問題も有りますが、今後も底面給水を増やして行こうと考えています。


やっと秋雨でしょうか?去年は8月の終盤から長雨が続いてアイコが身割れして大量に廃棄した記憶ですが、それに比べると今年はずいぶんと遅い秋雨です。しばらく雨が無かったのでちょっと一安心の雨になってくれそうです。
posted by NAO at 23:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 菜花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なかばたけきよしって誰っすか〜?っていう質問が書き込まれるかもですよ。^^

そう言えばあのおっちゃんは今何してんでしたっけね。

菜花は意外にも食ったことも、勿論作ったこともありません。
花作りが花を食うのは、酒蔵が飲兵衛なのと一緒でしたからねぇ・・・。^^

でもこんなに早くしかかるんですか。
高知に対抗ですね。
Posted by つくばのガマ at 2009年09月30日 04:35
ガマさん、こんにちは。
ゼッコーチョー男なかばたけきよしは現在野球解説者として活躍しているはずですが、最近は野球をあまり見ていないので良く分かりません・・・焼肉屋をやってた?って記憶もあるのだが・・・同世代なので何か気になります。

菜花もブロッコリーも同じ花芽を頂くので、花を食べるのではありませんよ。
いわゆる菜の花はアブラナ科の花の総称でして、もちろん白菜の花もキャベツの花も青梗菜の花も菜の花と呼ばれてもおかしくないでしょう。
収穫しそびれた白菜の花芽が上がってきたら収穫して見てください。
Posted by NAO at 2009年10月01日 00:37
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。