2009年07月12日

底面給水型コンポストタワー、おどりこ

大玉トマトのおどりこです。底面給水型コンポストタワーに育っています。
こんなに大きな玉がたくさんぶら下がってくれてのは始めてかも。

おどりこ。クリックして大きくしてくださいね。r1おどりこ。クリックして大きくしてくださいね。r1

大玉トマトはコンテナやプランターでの栽培に何度もチャレンジしていましたが、どりあえず収穫できますよのレベルでした、大量の土が入るコンポストタワーにしてから少しは収穫の量も増えてきました。それでも水枯れのピンチに何度も遭遇し灼熱の屋上ではなかなか大変だなって感じてました。
で、今回は底面給水型コンポストタワーです、袋の一番下に約7リットルの水タンクを用意して灼熱の屋上でも育って欲しいと考えています。
水耕栽培のアイコでさえこの時期に一日5リットルの液肥を吸い上げますので、やはり土の中にもそれなりの水分を用意しなければならないってことですよね。
トマトは水分を制限してやれば甘くなりますって言いますが、コンテナ菜園ではいかに水分を切らさないように育てるかが課題になってきます。
底面給水型にして感じたのは尻腐れが一個も出なかったことです、毎年初期の実には尻腐れが発生していたのですがやはり水分不足によってカルシウムを吸収できなかったってことでしょうかね。

しかし、案の定ですが脇芽の処理がちゃんとできずもさもさになってしまいました。通気も悪くアブラムシが押し寄せてきています、何とかせねば・・・


梅雨休みが続いています、今日も時折陽射しがさしていましたが曇り空の一日でした、週明けも雨マークは無し・・・このまま梅雨明けに突入か?


都議選、大波乱です。
私の住む選挙区は一人区で自民の鉄板のような選挙区でしたが、自民が敗れました。
衆議院選挙がもうすぐですが、都議選は国政選挙を占う選挙として見られていますので一波乱ありそうですね。
しかし投票率が50%程度とは民意を反映する選挙といえるのかな?
posted by NAO at 23:54| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | トマト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
50〜60%がちょうどいいのかもしれませんよ。
どこかの蕭軍様の国のように99%というのはもとより、今回の選挙でも島部は確か70%越え。人口の少ない島でこの投票率って、だれがだれに入れたか判っちゃいそうでちょっと怖い気がしました。
Posted by オルスコ at 2009年07月13日 10:48
オルスコさん、こんにちは。
強制的に投票率が高いのも困り者ですが、無関心が多すぎるのも困ったものです。
金(税金)は素直に出すけど口も出さないおとなしい日本国民の現れでしょうか?
一人の一票は小さなものですが今回のように大きな流れになれば大きく変わるものだと認識してくれれば、次の衆議院も面白い結果になるんだけどね。
Posted by NAO at 2009年07月14日 00:15
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。