2009年05月16日

ラミーカミキリのお顔拝見

昼休みに職場の芙蓉の葉っぱに先日投稿したラミーカミキリがまだ居るかなと観察してました。
居ました、でもよく見て見るとあっちにもこっちにも5〜6匹居ました。どうもこの芙蓉の葉っぱに卵を産みつけそれが孵化したんでしょうね。
コンデジを拡大鏡モードにして超接写です。
 ラミーカミキリ。クリックして大きくしてくださいね。t200 ラミーカミキリ。クリックして大きくしてくださいね。t200 ラミーカミキリ。クリックして大きくしてくださいね。t200 ラミーカミキリ。クリックして大きくしてくださいね。t200

毎度の注意書きです。
画像はクリックすると大きくなりますので、虫を見るのもいやって方は無視してスルー願います、あくまで自己責任でクリックよろしく!

ちょうど食事中でした、芙蓉の葉っぱの葉脈をガシガシと齧ってました、夢中で齧ってたようでカメラをすぐ近くまで持っていっても逃げようとしません。おかげさまで良い被写体になってくれました。
日本上陸から百年以上をかけて関東まで北上してきたラミーカミキリ、温暖化とともにもうすぐあなたの街でも見かけられるかもしれませんね。


覚書 78/135(可視富士/観測日数)
乾燥した空気が流れ込んでくっきり富士山でした。まだまだ雪をかぶった白い富士山を拝めました。
富士山09'5/15。クリックして大きくしてくださいね。r1

風が強くて涼しい一日でした。でも天気は下り坂ですね、明日は雨が降りそう。
posted by NAO at 00:31| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
わ〜、なんだか作り物っぽいですね。
ロボットみたい。
昆虫の種類が多く見られるようになりましたね。
今日、蛇の衣を見つけました。
裏門の石垣の隙間から少し見えていて、引っ張ったら切れちゃいました。
Posted by マリリン at 2009年05月16日 20:13
マリリンさん、こんにちは。
実は3日寝ずに作りました、嘘です。こんなの作れません。

いろんな生物、植物が温暖化とともに北上してますよ、群馬も亜熱帯になるのは時間の問題かも。

蛇の皮はもう何十年も見てないですね、田舎に居る頃には毎度の光景だったのになぁ。蛇の抜け殻は財布に・・・
Posted by NAO at 2009年05月17日 00:51
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

庭の畑のもろこし
Excerpt:  庭の畑でトウモロコシおひさまコーンを栽培中です[E:happy01] 一度枯ら
Weblog: 地味に暮らしは南向き(地味南)
Tracked: 2009-05-30 12:57
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。