2009年05月15日

コンポストタワーのトウモロコシ

段々大きくなってきました。
トウモロコシ。クリックして大きくしてくださいね。r1トウモロコシの雄花。クリックして大きくしてくださいね。r1自然薯も同居。クリックして大きくしてくださいね。r1

コンポストタワーに育つトウモロコシです。
この袋の天辺に4株のトウモロコシ、そして側面にチマサンチユ、まだまだ有ります自然薯のむかごからの発芽も伸びてきてますね。
ちょっと欲張りですかね・・・
トウモロコシを収穫した後もそのまま株を残して自然薯の蔓を絡ませていこうと目論んでいますが、意外と早く自然薯の蔓が延びてきてますのでトウモロコシの実に影響の無いよう誘引しないといけないようです。
トウモロコシも高く育ちますので後処理が面倒ですが、背の高さを何とか利用できないかと自然薯の蔓を絡ませようと無い知恵を振り絞って考え出しました・・・・な〜んて、嘘です。実は自然薯のむかごを放り込んでいたのをすっかり忘れていました。今日になって自然薯の蔓が伸びてきてるのを見つけてしまい言い訳を考えていたら結構これでも良いじゃない、との結論に達しました。
トウモロコシを収穫するまではトウモロコシに邪魔にならないよう誘引する必要がありますね、で、トウモロコシが終わったらそのまま自然薯の栽培になります。ちょっと楽しみになってきました。


覚書 77/134(可視富士/観測日数)
今日は乾燥した空気が入ってきて気持ちのいい一日でした、風が強くて参りましたが清清しい一日でした。
山際は朝からぼんやりしていましたが、微かに富士山も確認できました。昼間は雲の多い晴れでしたが夕刻には雲ひとつ無い晴天になり、富士山もそれなりに観測できました。
富士山09'5/14。クリックして大きくしてくださいね。r1
去年の5月は7日間の可視富士が有りましたが、今年は月中で5日間の可視富士です。

ガマさんにTBです。
http://blog.goo.ne.jp/gama_tsukuba/e/1ba6e017449c328a22d068a94ee654b0
posted by NAO at 00:20| 東京 ☀| Comment(2) | TrackBack(1) | コンポストタワー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
TB返しです。

自然薯の蔓は培土から3bは伸びますから
トウモロコシでは共倒れかもしれませんね。自分は自重で上部が弓なりになって
しまった自然の竹を切って来て蔓を巻きつかせ
成功しましたが、屋上ですからねぇ。
フェンスに這わせるとか、昔の八木アンテナ
みたいなものをセットしてやるとか、とにかく陽が良く当るようにしてやれば芋は成長
するはずです。
Posted by つくばのガマ at 2009年05月15日 04:47
ガマさん、TBありがとさんです。
最近は記事投稿すると力尽きてしまいコメントの頻度も落ちてしまい真に申し訳ありません。

去年はフェンスにまき付かせましたが、フェンスの無い上に伸びていくと自重で垂れ下がりまた上に伸びるの繰り返しでした。意外と狭い範囲でも葉っぱに十分太陽が当たっていればちゃんと育ってくれます。
トウモロコシが先に収穫なのでそっち優先でその後山芋の栽培になります。
Posted by NAO at 2009年05月17日 00:44
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

トウモロコシ
Excerpt: 今年のトウモロコシは今のところ絶好調。種蒔きのタイミングが絶妙で二週間早くても遅くてもこうはならなかっただろう。 周囲と比べても太さや成長度合いはダントツに優れている。 すでに雄花が顔を出し始めて..
Weblog: つくばのガマの菜園&フォト日誌
Tracked: 2009-05-15 04:38
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。