2009年03月30日

コンテナの土の中から

去年、寒くなる前にコンテナの土の中に埋めて保存してあった小さな自然薯と冥加を掘り出した。

小さな自然薯、発根。クリックして大きくしてくださいね。r1小さな自然薯、発根。クリックして大きくしてくださいね。r1
小さな自然薯はちらほらと根っこが生え出していました、早速コンポストタワーの上のほうに植え込んで置きましたが芽が出るのはまだ先のようです。
食べるには小さすぎたので種芋にしたのだが、種芋にしてはでかいのでちょっと楽しみでもある。

ミョウガの新芽。クリックして大きくしてくださいね。r1どこに保管してあったのか忘れていた冥加。ビニールトンネルの小松菜のコンテナに埋めてありました。ビニールトンネルの中は暖かだったのでしょうもうこんな大きな新芽が出ていました。このミョウガはまた水耕栽培にするのですが、まだ水耕の準備ができていないのでまた土の中に戻しておきました、ぼちぼち水耕装置を準備していかなければなりません。


覚書 58/89(可視富士/観測日数)
富士山3/30。クリックして大きくしてくださいね。r1
だんだんと春霞で見え辛くなってきました、もう少しがんばって欲しいけど自然には勝てません。


今日は5?回目の誕生日でした、もうこの年になると何をするわけでもなく・・・・かあちゃんと乾杯だけはしておきました。
posted by NAO at 23:10| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(1) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック

◆自然薯を植え終わった/パイプでなく波板栽培/今年も試行錯誤しながら
Excerpt:  自然薯を、昨日、やっと植えました。  その様子の速報です。  (参考) 2009年4月1日ブログ     ◆自然薯の収穫/植え付け前に全部掘る/種芋用も  2008年4月30日ブログ (パイプ栽..
Weblog: てらまち・ねっと
Tracked: 2009-04-14 18:08
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。