2009年02月14日

春一番?

気象庁は13日、関東や北陸、中国、四国、九州北部・南部で「春一番」が吹いたと発表した。14日にかけて雨や風が強まり、全国的に荒れた天気になるという。

残念ながらこのあたりでは春一番を肌で感じることはできなかった。
東関東は相当吹いたようだが、室内で作業していたこともあって外の様子をあまり気にしていなかったけど強烈な南風は感じませんでした。確かに曇り空の割には暖かな一日でした。

発芽の兆し(ビタミン菜)。クリックして大きくしてくださいね。r1発芽というよりはその前の発根です。先日種まきした種がやっと動き出しました。
アブラナ科のビタミン菜が先陣を切って動き始めました、古い種が多いので心配です。




朝から曇り空で富士山は拝めず、でも14日の雨マークが曇りのち晴れに変化してますので明日は夕景の富士山が拝めれば幸いです。
明日は最高気温が20度になるって・・・明日は4月がやってきそうです。
posted by NAO at 00:04| 東京 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
春一番、私もそれほど強い風を感じませんでしたので、こちらはまだかなと思っていました。

ビタミン菜の種だったんですね。
何かの幼虫かと思いました。
こんな風に根が出るんですね〜
Posted by マリリン at 2009年02月14日 20:24
マリリンさん、レスが遅れてすいません。
群馬の春一番も微妙だった様ですね、こちらも春一番だったの?って感じです。

まずは根っこが土に絡んでから、むっくりと双葉が持ち上がり発芽となります。根っこが大地にしっかりと足場を整えないと双葉も倒れてしまいます。
Posted by NAO at 2009年02月16日 00:25
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。