2008年12月21日

オキザリス

初めてのオキザリス。
オキザリス(桃の輝き)。クリックして大きくしてくださいね。r1私のブログ仲間ではよく投稿されるオキザリスですが、今年初めて育てています。
カタバミの仲間で花期が長いのが良いですね、これから春過ぎまで駐車場脇を彩ってくれることでしょう。
ただねぇ・・・セレブなのか日のあたる時でないと咲いてくれ無いのですよ。なので休日の日にしか咲いているのを見られない・・・

今日は天気も良く、沢山花を広げてくれました。
オキザリス(桃の輝き)。クリックして大きくしてくださいね。r1オキザリス(桃の輝き)クリックして大きくしてくださいね。r1
しだれ咲桃の輝きって名札が付いていました、隙間が無いくらい咲いてくれました。
もうひとつはパーシーカラー。
オキザリス(パーシーカラー)。クリックして大きくしてくださいね。r1オキザリス(パーシーカラー)クリックして大きくしてくださいね。r1
上から見ると単に白い花ですが、下から花の裏を覗くと赤い縞模様が印象的です。
桃の輝きと同じプランターに育っていますが花が少ないですね、でも元気良くさいてくれるから楽しむことにします。
ガマさんの親父さんに敬意をこめて投稿です。

覚書  137/356(可視富士/観測日数)
富士山12/21、クリックして大きくしてくださいね。r1
ちょいと惰眠をむさぼって朝9時頃に撮影しました。ちょっと霞がかかっていますが充分可視富士です。
冬至の今日は富士山に一番近い落日が期待できるのですが、日没時間になると富士山方向は黒い雲に覆われてさっぱり見えませんでした。
よって昨日の撮影が我が家から見える富士山と日没の最接近のショットとなりました。昨日撮っといて良かった!


なんだか風が強くなってきた、今のところ温かい風なのでいいけど明日の後半には冷たい風に変わるとか。充分に暖かい格好で出かけましょう。
posted by NAO at 23:42| 東京 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめて見ましたが、なんとも美しいですね。
裏の赤いラインがとても高貴な印象です。
開く前の姿も上品で、あたしなんかが
コメントするのが申し訳ないくらいなんですが・・・
魅せられました。
Posted by みちアザ at 2008年12月22日 01:41
こんばんは!
昨日の富士山に沈む夕日は圧巻ですね!
あんなに大きな夕日なんですね!
また朝の富士も無敵です。
やはり江戸川から見れる富士とは違いますね!

私も昨日の富士山の夕日にTBさせて頂きました〜^^
私のブログの移行は、遅れています^^;
今週末には何とかとは思っているんですが・・・
Posted by イザワ at 2008年12月22日 03:02
オキザリスがNAOさんちにも進出しましたね。

ボーウィーですかね。最近種類が多いから
名前も怪しくなって来ました。

昨日は家中の窓を外からホースで洗いました。次週は中からです。
敷居とか泥がしっかり詰まっているので、
水をかけながらブラシでゴシゴシ。

風が出る前に終ったので○でした。
Posted by ガマ at 2008年12月22日 04:35
こんにちは〜♪
私も先日ご近所散策の途中、よそのお宅で見ました♪
可愛いお花ですよねぇ〜!
白い方の花、下から見ても綺麗ですね (^^)v
Posted by at 2008年12月22日 15:19
みちアザさん、こんにちは。
始めて見ましたか?最近は育てている方も多いのでどこかで見ているかと思いますよ。
クローバーに似たハート型の3枚の葉っぱで小さな黄色い花を咲かせるカタバミの仲間です。
最近はいろんな園芸品種があるみたいですね、これはほんの一部です。
花裏の赤い縞模様は私も気に入っています。
Posted by NAO at 2008年12月23日 00:16
イザワさん、TBありがとうございました。
私のデジカメの最大絞りと最短のシャッタースピードで(F16と1/2000秒)で撮りましたが太陽の光があふれますね。でもほれ以上暗めにすると富士山の印象が薄くなってしまいますのでこれがベストの明るさかと思ってます。
この時期だからこそ太陽の光に負けないで富士山が見えますね、ちょっと前なら見えないですから。
偉大な富士山に感謝です。

ブログの移設はまだまだ時間の余裕が有りますからじっくり行きましょう!
Posted by NAO at 2008年12月23日 00:28
ガマさん、こんにちは。
皆さん育てているようですからついつい手が出てしまいました(笑)。
いっぱい咲いてくれるので良いですね。


風が出る前に終わって良かったですね。今回の風にはちょっと油断がありまして、屋上に被害がありました。何とか修復しましたがちょっと心配。
Posted by NAO at 2008年12月23日 00:35
恵さん、こんにちは。
これがそこらじゅうに繁殖するカタバミの仲間だとはにわかには信じられませんね。
まぁきれいに可憐な花を咲かせてくれれば文句もありません。
Posted by NAO at 2008年12月23日 00:41
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。