2006年07月25日

トマトの枝の自己修復

トマトの修復跡。クリックすると大きくなります。rトマトの枝は多少折れたぐらいではへこたれません。以前に向きを変えようとしてポキッとやっちゃった枝ですが、動か無いように上手く固定してあげれば自己修復してくれます。写真でも分かるように傷口がぷっくら膨れて自己修復してくれてます。たいしたもんですね。

雹被害の傷口はそのままです。クリックすると大きくなります。r雹被害から一週間経ちましたが、雹の直撃でできたえぐれたこの傷口はそのままです。傷口が盛り上って修復してくれるのかと思っていたのですがそうも行かないようです。無残にも傷口は開いたままです、でもちゃんと元気に育っているのでご安心を。
面白いことにこの傷のあるところから根っこが出てきました。雹の被害でえぐれた傷は沢山あるのですが殆どの場所から根っこが出てきていました。当然この根が伸びようとしても土があるわけじゃないのでこの先伸びても乾燥して消えてなくなってしまってるようです。ここに液肥を与えれば根っこが伸びるかなぁなんて考えながら眺めています。
posted by NAO at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。