2006年01月22日

ペットボトル水耕のレタス

また少し大きくなって来ました。クリックすると大きくなります。前回のレタスの投稿から一週間ですが少し巻きが大きくなってきました。自分の握りこぶしぐらいの大きさになってきました。今のところ何とかふんわり巻いてくれてるようです。なんとかうまくいってくれそうで楽しみです。

これもエアーレーションして見ます。クリックすると大きくなります。魚を飼育するときに使う空気ぶくぶくを液肥槽の中に投入しました。寒い中これで少しは生長が早まることを期待してますが、どうなるでしょうか?

ゴミ箱水耕の春菊に使っているエアーレーションを分岐しました。クリックすると大きくなります。ペット水耕のレタスとゴミ箱水耕の春菊を並べて、両方にエアーレーションを施しました。魚飼育の道具が水耕栽培にいろいろと使えます。この分岐装置も魚さんようです、安いですよ確か100円ちょっとの記憶です。エアーポンプは昔(10年位前)電子基盤を作っていたときのエッジング用のエアーポンプでそこそこのパワーがあるので分岐しても元気にエアーを出してくれます。
今遂行中の水耕栽培は特にエアーレーションを必要としない方法ですが、エアーレーションをすればもっと生長が早くなるそうなので実践します。エアーポンプもそう高くないし(千円?二千円)、電気代も月30円ほどです。

水耕栽培も一年を経てやってみて良かったと思っています。失敗も色々ありましたけどぐんぐん成長する野菜たちを見てると水耕栽培ってすごいなあと思ってしまいます。ますます水耕にのめりこみそうですね。
posted by NAO at 23:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。