2005年12月17日

ゴミ箱水耕のイチゴ

先週投稿した水耕イチゴの花が咲きました。
(写真をクリックすれば大きくなります。)
ゴミ箱水耕栽培のイチゴの花です。クリックすると大きくなります。おしべが若干黒ずんできてます。今週は忙しかったので花が咲いたのを気づくのが遅れたようです。受粉してくれる虫がいないので刷毛で人工授粉したのですが間に合ったかな?それなりに大きな花なので大きな実を期待してるのですがどうなりますやら。続々蕾が控えているようなので楽しみです。

まだまだ寒い日が続きそうです。週間予報も連日の最低気温0℃が並んでいるので今日からsadacoさんのアドバイスもあり、散水用のホースの中の水を抜くことにします。水が凍ると約1割の体積が膨張するので、ホースや散水口が破損される可能性があります。それに朝の状況で水撒きしたいときに水が出ないと困ります。元の蛇口が凍ってたらお手上げですが、昼間は仕事に出かけるのでそのときに出来れば水撒きしてあげたいのです。こんな寒い日がいつまで続くのでしょうか。
posted by NAO at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。