2005年12月09日

ペットボトル水耕のほうれん草

水耕ほうれん草。クリックすると大きくなります。毛細な根っこがびっしり。クリックすると大きくなります。
コンテナのほうれん草から少し遅れてペットボトルに直接種まきしてあったほうれん草です(種まきから約3ヶ月)。ずっと外に置いてあったのですが、寒くて平らに育ってました。ミニ温室が完成してからそこに移住してからはぐんぐん成長してくれてます。根っこも細かいのがびっしり生えてきてて順調のようです。
コンテナ植えより大きく育ってきました。でも一株じゃあしょうがないですね。来年は水耕での大量生産を模索してみたいと思ってます。
ほうれん草は美味しいから毎年育てています。これは土栽培よりも水耕栽培の方が確実で大きく育つかも知れませんね。来年は本格的にほうれん草を大量に水耕で育ててみたくなりました。
posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。