2005年11月28日

テントウムシの幼虫

餌のアブラムシがいるところにはやってくるのですね。ありがとう??
こんな時期にも来てくれるんだ!アブラムシを退治しておくれ!クリックすると大きくなります。コンテナの水菜にはアブラムシがやってきていて、何度もテデトールで排除したけどまたまた増殖するので半ば諦めかけていた。全部切って廃棄し再生させようかと思っていたのですが、こんな時期に友軍が来てくれました。もう少し様子を見てみます。
ペットボトルの水耕水菜はハモグリが若干見られますが綺麗に育っています。それに引き換えコンテナ植えはアブラムシにたかられ悲惨です。もう寒いのだからいい加減消えて欲しい。
posted by NAO at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。