2005年10月22日

イチゴの苗とわけぎ

今日の作業
やっとイチゴのランナーを植えかえしました。ふう・・・

ライナーはとっくに根付いていたのですが・・・隣のポットがわけぎ。これも遅くなってしまい、大きくなりすぎて根っこが分かれません・・無理やり3つに分割して何とか定植。この発泡スチロールの箱はさっきまでイチゴの苗が植わってました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。

イチゴのランナー苗を発泡スチロールの箱に誘導してからはや80日も経ってしまった。早く植え替えなければならないのは分かりきっていたのですが、なかなかできず・・・・
やっと重い腰が上がって実行です。とはいってもまだ鉢の準備が出来ていないので、とりあえずのビニールポットに移植です。一つの発泡スチロールの箱に20本の苗が育ってました。もう一個発泡スチロールの箱にランナー苗が育っているので早いとこ処理しなければなりません。
このぶんなら、なんとか今ある古い株を全て更新できそうです。
わけぎは、夏に休眠した球根をポットに保管していたものをすっかり忘れていて、こんなにそだってしまいました。一個一個ばらすつもりでしたが根っこが絡みに絡んでとてもじゃないがばらせませんでした。
しょうがないので、無理やり3つに引き裂き広げて3列に定植してみましたが、結構根と茎を痛めてしまったのでどうなるやら。でもわけぎはメチャ強い植物なので大丈夫でしょう。半分でも育ってくれれば充分です。


posted by NAO at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。