2005年07月21日

水耕栽培のミニトマト

このところ気温が一気に高くなり、液肥の吸い上げが著しいパッシブ水耕(のつもり)の今日のミニトマトの様子です。

大きくなりましたよ。花も9段目ぐらいまで付いてます。どこまで大きくなるか見たいので摘心はしないつもり。脇芽を処理しきれずジャングル状態の水耕ミニトマトです(←クリックすると大きくなります。)
10個ほど収穫した後なのですが、赤くなっている実があちこちに見られます。
この2株での収穫の予定は400個なのですが今日の収穫で累計約80個の収穫です。今のところ毎日10個前後の収穫をしております。
新しい花が次から次へと咲き、小さな実が無数についてます。一房に30個以上の実が付くことも可能じゃないのかって思うぐらいの勢いです。今更ながら水耕栽培の威力に驚かされてます。
でもこれからの暑さが心配です。動いてる水は腐らないと言いますがこの液肥は動いていません、まめに交換するつもりです、それに吸い上げが激しいので毎日水や液肥を追加してるので大丈夫じゃないかな?って思ってます。
左右にあるペットボトルは脇芽を根付かせたミニトマトです。これも水耕にしてますが管理がいいかげんでちゃんと大きくなってません。ちゃんと遮光しないといけませんね。左側のペットボトルには藻が生えて緑色になってます。今週末には遮光と断熱をやってあげなくては・・


posted by NAO at 23:53| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。