2008年12月03日

小さな自然薯 (6)

葉っぱも黄色くなって全て落ちていきましたのでボチボチ収穫時期だと思います。
コンポストタワーに使っている袋に3株植えてありましたが、やっぱり植えすぎでしたね。袋は爆裂するは・・・・
爆裂小さな自然薯小さな自然薯収穫確かに小さな自然薯でした(涙)早速とろろ丼
ガマさんの自然薯収穫の記事を見ていて期待していたのですが・・・やっぱり小さな自然薯でした。どう考えてもこの袋栽培に3株は無謀でした、来年は一つの袋に一株かな?
一つの株から2つの芋がぶら下がっていましたので上の小さなほうはそのまま保存して種芋に、下の大きなほうは早速すりおろしてとろろ丼にしていただきました。美味しかったですよ、粘度の高い芋でした。上のほう10センチほど残してありますのでうまくいけばまた種芋としていけるかもですが、春までの保存方法をよく理解していないものでそのまま発泡スチロールの中の土に入れて春の発芽を待とうかと思っています・・・生き残っていてくれるかな?
山芋は美味しいですね、ちょっとはまりそうです。栽培期間は長いのですがむかごも楽しめるしちょっと増やして見たくなりました。
後、2株残っていますので順次収穫の予定です。


昨日の冷たい雨から一転、朝には良い天気でした。でも南の山際には黒い雲が覆われて富士山は確認できませんでした。良い天気でしたから時間が許せば見ることもできたでしょうが、そうも言ってられません。よって今日は可視富士さん無しよ。
いい天気だったのにまた夕刻から冷たい雨が降ってきました、一雨ごとに寒くなっていくんでしょうね。
posted by NAO at 20:11| 東京 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自然薯 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。