2008年11月16日

アイコとアイココの水耕栽培

まだまだがんばる水耕栽培のミニトマト、アイコ1号です。
水耕栽培ミニトマト、アイコ1号水耕栽培ミニトマト、アイコ1号
寒くなってきたので枯れた葉も目立ってきましたが、まだまだがんばる水耕アイコ1号です。赤い実も青い実も沢山沢山ぶら下がっています。
栽培前の目標は2000個の収穫でしたが、あっさりと達成してしまいました、それも1株で。
それ以降は収穫のたびに記録更新です、今日も週末の収穫をしたので記録更新です。なんとついに・・・・後半に続く。

アイココ・・水耕アイコ4号(こぼれ種から)

水耕栽培ミニトマト、アイコ4号水耕栽培ミニトマト、アイコ4号
アイコはF1種なので、こぼれ種から発芽したアイコはアイコではありません。便宜上我が家ではアイコの子、アイココと命名しています。そのアイココの実が熟してきました、なんと大きな実になってくれましたよ。それもちゃんとアイコの血筋を受け取ってちょいとメタボなプラム型、まぁアイコも最初の実は大きくなりますがこれほどにはならなかったような記憶です。味は後日試食して見ますね、味がアイコと遜色なければ嬉しいですね、美味しくて大きな実なら大歓迎です。
そしてこのアイココの実から次なるアイコココの種も採らなくては。

で、アイコ収穫の収穫
水耕栽培ミニトマト、アイコ収穫
昼間はいろいろ用事があって暗くなってから屋上に。ライトをつけながら収穫ですが、奥のほうはまったく見えません。それでも180個の収穫であっさりと一株3000個の収穫を達成いたしました!収穫できない場所もあったので明るい時ならもっと収穫できたかと思ってます。

沢山の実がなるので一個あたりは小さくなりましたけど、この収穫数は驚きです。
霜が降りるまであとわずかかも知れませんがまだまだ記録更新は期待できそうです。でも液肥槽内の根っこは根腐れが進行して時間の問題ですね、もう少しがんばって欲しいものです。

手に持っているのがアイココの実です、大きいでしょ!


250000アクセスありがとうございました。こつこつと投稿を積み重ねていますが皆さんのアクセスが唯一の励みです、これからもよろしくです。
posted by NAO at 20:41| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | トマト(水耕栽培) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。