2008年11月03日

蜘蛛の巣

自然由来成分を使った粘着性極細糸で害虫捕獲網を製作  
するのは一番右の彼です、いや彼女かもしれません・・・
何のことは無い蜘蛛の巣です、結構グロいので嫌われ者ですが時と場合によっては大事にせねば。
こいつは(名前不詳・・・)先日らいからアイコの株に巣を作っていましたが、私の通り道に巣を張るものだからしょっちゅう顔面にかかってしまい、なんだこいつ!と何度も巣を崩壊させていましたが、さすがに頭に来て確保しコンポストタワーの絹さやの株に移動していただきました。
クリックすると大きくなっちゃいますよ、気をつけてね。
くもの巣1くもの巣2蜘蛛

確保と言っても直接手で捕まえるわけではありません、蜘蛛の巣の糸を切っていくと蜘蛛は危険を察知して糸を出しながら下に降りようとするのでその糸をつかんで蜘蛛をぶら下げながら移動します。でもたまに糸を上ってきますので気をつけて。
しかし見事な捕獲網を作成しますね、朝日に輝いてきれいでした。
円周状の横糸に粘着性があり獲物が掛かります、私もよく掛かります・・・・
帰宅後見て見たらあちこち破れていたのでずいぶんと害虫を捕獲してくれたことでしょう、そうなんです絹さやの周りには小バエが多くて困っていたところなんです。これでちょっとははもぐりの被害が減るかなと期待しています。

覚書  103/302
今日も朝からいい天気!期待していました
富士山10/28朝富士山10/28夕

ラベル:蜘蛛 蜘蛛の巣
posted by NAO at 21:59| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック
美白
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。