2006年04月23日

白菜の菜の花

白菜の花。綺麗な花です
DSC06086.jpg
菜の花は花が咲く前に収穫します・DSC06087.jpg
今日の収穫。DSC06091.jpg

本家で際しく投稿してますのでよろしくです。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/784.html
posted by NAO at 01:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 白菜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

順調です

DSC06077.jpg
忙しくて、写真室の更新をサボってました。
頑張るニンニクたちです。

本家はこちらです。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/783.html
posted by NAO at 01:16| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ニンニク | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春菊の花

ゴミ箱水耕栽培の春菊です。花が咲き始めましたが、思ってたより立派な綺麗な花です。
全体像。この下のゴミ箱に液肥が入っています。クリックすると大きくなります。rちょっとアップで。クリックすると大きくなります。rドアップ!クリックすると大きくなります。r
春菊ははじめての栽培だったので当然ながら花も初めてです。ノースポールや野菊の花のイメージをしていたのですが結構大きな綺麗な花ですね、直径は5?6センチはあります。
先日ひぃ?さんが春菊の花を投稿していたのですが、ちょいと色合いが違います。ひぃ?さんの春菊の花はすべて黄色ですが、この花は外周が白いのです。きっといろんな春菊の花があるんでしょうね。他にも有りそうです、ご存知の方は是非おしらせください。

あまりカテゴリーわけをしなかったので過去の記事が見ずらいですよね、ここから春菊の過去ログにいけますよ。クリックしてみてください。
この記事はひぃ?さんにトラックバックします。
http://hyi-garden.seesaa.net/article/16684266.html
posted by NAO at 01:05| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月22日

木いちご

新緑の時期となりましたね。色んな芽が育ち新しい緑を提供してくれてます。
10日程前、こんなものでした。クリックすると大きくなります。r今朝の木いちご。クリックすると大きくなります。r
カテゴリーに果樹を追加したものの全然記事が増えず・・・・
なにせまだこの木いちごとブルーベリーしかないですからね。いろいろと模索はしているのですが果樹は今のところ増えてません。

桜も散り、新緑の季節となってきました。とは言っても日本は南北に長いですから、これから桜前線がやってくるところもありますね。TOMIYAさんの仙台も桜が満開だそうで、桜前線の北上は確実に進んでいるようです。
さくらの散った後は新緑の時期となります。我が家の木いちごも10日ほどでこの変化です。これからますます緑がわさわさしてきますね。目にいい時期となります。
しかしながらの暴風が吹き荒れてます、今年の春の嵐にはまいってます。とりあえずは屋上のミニ温室は補強してるので何とか無事です。

もうすぐ花が咲いてくれると思ってます。
posted by NAO at 00:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 果樹 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月21日

菜の花

白菜としては収穫は出来なかったけど、菜の花で楽しませてもらってます。
花が咲いちゃいました。クリックすると大きくなります。r毎日収穫するほどの量ではないので、揃うのを待っていると花が咲いてしまうのもありますね。蕾のうちに頂くのがベストなのですが、これはこれで観賞用におひとつどうぞ。なかなか綺麗な花です。

菜の花を収穫しまくってます。クリックすると大きくなります。rこのミニ白采が董立ちし始めてから早一ヶ月。次々出てくる菜の花を随分と頂きましたね。でもそろそろ終わりにしないと次に控えてる野菜たちが定植できません。この白菜の菜の花は苦味も全く無く美味しい菜の花になってくれました。次は白菜でそして菜の花で2段階で収穫しようと目論んでいます。ネットをめぐっているとそんな収穫法があるんですね。来年の楽しみとしておきます。

収穫まで一月半。じゃ無くて今日の収穫です。こぴぺで使いまわしているものでつい・・・クリックすると大きくなります。rこのごろ収穫の写真を投稿していませんが、ちゃんと収穫しています。
韮にチリメンチシャ、菜の花、ミックスレタスの赤いやつ、、アスパラガス、今晩の夕食に早速並びました。採れたてはホント美味しい!自分で育てないと味わえない旨さです。
この美味しさを一人でも多くの人に伝えたくてこのブログを続けています。



アクセス新記録が出ました。なんと308アクセス!信じられません!マリさんのおかげでしょうか、いえいえ皆様のおかげです、とにかく嬉しい限りです。
posted by NAO at 00:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月20日

ニンニク

随分大きくなりました。
収穫まで一月半。クリックすると大きくなります。r背丈は50?60センチぐらいです。茎の大きさは大きいもので2.5センチ位でしょうか、小さいのも結構あるので不ぞろいですね。今のところキラキラテープのおかげかアブラムシはいません。でも去年の記事を読み返してると5月にアブラムシが押し寄せてきているのでこれからが心配です。今度の週末にでも黄色の粘着テープを仕込んでおこうかと思っています。
収穫まであと一月と半分です。これから地下部がぐんぐんと生長してくれるでしょうから、たのしみです。でも少し葉っぱが垂れ下がり気味ですね、まあ気にせず見守りましょう。
過去ログが見れます。http://diary.jp.aol.com/applet/qabez4z/msgsearch?&skey=ニンニク&クリックしてみてください。



今朝、職場でコメントチェックしたら、ガマさんがダブル投稿ですねってコメントしてくれてました。最初は意味が分からなかったのですが、携帯からもダブル投稿が確認できました。帰宅後ダブった分を削除しようと思ったら管理・編集のページに入ることが出来ず、サインインに失敗しましたのアナウンスばかりでした。あせりましたね、サインインできないと投稿も出来ないしこのままでは連続投稿も途絶えてしまうのかなと、AOLにメールで問い合わせたり、サブPCで試したり・・色々やってたら一時間後サインインできました。なんだったんでしょうね、とにかく良かったです。
posted by NAO at 00:08| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月19日

ハナミズキ

今年も咲き始めましたよ。紅白並べてみました。
DSC05956.jpgDSC05961.jpg
でもこれ花びら(花弁)じゃ無いです。
詳しくは本家のほうで。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/782.html
posted by NAO at 23:01| 東京 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 職場の草木花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

何の花?

DSC05952.jpgDSC05953.jpg

本家のほうで教えていただいたのですが、どうやら酢実(ズミ)らしいです。
本家はこちらです。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/780.html
posted by NAO at 21:38| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 職場の草木花 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ハナミズキも!


職場のハナミズキが咲き始めました。
紅白で並べてみました。
紅!クリックすると大きくなります。t白!クリックすると大きくなります。t
これから花弁がだんだん大きくなるんだと思っていたら、この花びらに見えるのは、花弁ではないのです。

http://www.asahi-net.or.jp/~db3t-kjmt/kigi/mizu.htmさんから抜粋。ありがとうございます。
別名を「アメリカヤマボウシ」といい、日本には明治中期に渡来した。日本にもともとあったのは「ヤマボウシ」で、はなみずきに似ているが、あでやかさはない。松本市内の街路樹に「ヤマボウシ」が使われており、6ー7月に美しい。
 ハナミズキの花弁と思われているものは総苞片で、本当の花は中央に固まっている。よく見ると一つ一つにちゃんと4枚の花弁と雄しべがある
 「ミズキ」は山に群生している喬木で、ハナミズキと同じ頃、枝を覆うように一面の白い花を付ける。葉に特徴があり一度見ると忘れない。「トサミズキ」や「ヒュウガミズキ」は灌木であるが、葉の特徴は同じで花も美しい。
 「ハナミズキ」にはピンクのかわいい花を付けるものがあり「ベニバナハナミズキ」と呼ばれる。ハナミズキは5月の花も美しいが、秋の紅葉も素晴らしい。
 学名はCornus floridaで、ミズキ科ミズキ属である。
 
 中央のぶつぶつがまだ蕾のハナミズキの花のようですね。本当のハナミズキの花も観察してみようって思ってます。
これからだんだんとこの総苞片がおおきくなって華やかなハナミズキになってくれることでしょう。
posted by NAO at 00:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月18日

教えて君参上!

またまた皆さんを頼りにします。
職場で見つけた木に花が満開になっています。先日投稿した梨の木と通路を挟んだ向かい側に木の丈4?5メートルほどでしょうか、沢山の白い花が付いています。
梨の花ですかねぇ?クリックすると大きくなります。t枝にまとわり付くように咲いています。クリックすると大きくなります。t
さて、なんでしょう?
梨の花かとも思っているのですが・・・実がなったかなぁ?
特徴として写真を見てもらえば分かると思いますが、花弁は5枚でその根元がとっても細いのです。
もう何年も見ている木のはずなのですが、今まで全く気になってませんでした。今日改めてみたときに見事に満開になっていたのでこの木の正体が知りたくなりました。
よろしくです。
posted by NAO at 23:27| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチゴ収穫!

やっと収穫しました。
DSC06033.jpg
やっぱり採り立ては美味しいですね。

詳しくは本家にどうぞ。
posted by NAO at 22:05| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | イチゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

春のハイポニカキャンペーン

協和株式会社ハイポニカ販売部より、キャンペーンの案内が届きました。
DSC06051.jpgDSC06052.jpg
キャンペーンは7月末までです。

詳しくは本家の方にあります。下のアドレスをクリックしてみてください。
http://diary.jp.aol.com/qabez4z/778.html
posted by NAO at 18:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

やっとイチゴが!

赤くなってまいりました。大粒になる前に赤くなってきたので昨日収穫しました。
今年は随分ヤキモキしました。クリックすると大きくなります。rアルミホイルを下に敷いてマルチにしておくと、光を反射して実の裏側も同時に赤くなってくれます。先代の仏壇に供えてから頂きましたが、採り立ては美味しいですね。甘酸っぱいイチゴの香りが口いっぱいに広がります。
いまひとつ大きくなってくれませんが鉢栽培ではこんなものでしょうかねぇ?暖かくなってきて次々に赤くなってくれるでしょうからこれからが楽しみです。防鳥ネットも頼もしい存在です。
posted by NAO at 00:02| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月17日

春のハイポニカキャンペーン

協和株式会社ハイポニカ販売部よりこんな案内状が封書で届きました。特別会員様限定なんてあるけど1回ハイポニカを買っただけなのになぁ。きっと利用した人全員に送っているのでしょうね。
”ご興味をお持ちの方へのご紹介をご検討いただければ幸いです”とあるのでこの際紹介しちゃいましょう。
出来るだけ大きくしてあるけど読めるかな?クリックすると大きくなります。r種も売っているんですね。クリックすると大きくなります。r
ハイポニカを使い出したのは去年の10月19日でした。1リットル肥料でしたが冬場はそれほど消費もしないのでまだ少し残っているのですがそろそろ次の準備もしておかなければなりません。夏場の事を考えるとこの一年で4リットルは必要かな?24%引きか・・悩みどころですね。送料込みでリッター当たり2.5円ぐらいの計算になるので通常の価格で1リットル肥料の送料込みの約半額になります。
大塚ハウスも捨てがたいのですが・・・時間が無い自分にとっては簡単に薄められるハイポニカがいいのかも知れない。この夏にはトマトときゅうりの水耕栽培を増やす予定なので簡単に液肥を作れるほうが良いと思ってます。う?んちょいと悩んでみましょう。

案内状を見ていると、やはり水耕栽培のセットは高いですね。いろいろエアレーションやポンプやら付いているのでしょうね。私は今年も発泡スチロールの箱とペットボトルの培地で手作り水耕を楽しみます。

このブログをご覧になっている水耕栽培に興味をお持ちの方に

このキャンペーンで随分と水耕セットや液肥などが安く手に入るようですので利用してみてください。電話やメールで注文を受け付けてくれます。
電話072?685?1155
メールhhp@kyowajpn.co.jp
注文の際に必ず「春のハイポニカキャンペーン」と伝えてください。そうでないと通常価格になるようです。あと、名前、住所、電話番号、注文品は必須です、年齢、職業、メールアドレスもあるといいかも。

この投稿のおかげで協和株式会社に注文が殺到したとしても私には一銭も入らないのですが、いい水耕用の液肥がホームセンターなどの園芸ショップで気軽に手に入らない状況なのでこのキャンペーンを紹介してみました。水耕栽培がもっと広まれば嬉しいです。
写真が見づらいかもしれないので、もし分からないことがあればコメントしてくださいね。
posted by NAO at 00:13| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月16日

コンテナで白長ネギ栽培

コンテナで白長ネギを栽培するのは初めてですが、なんとか収穫に漕ぎ着けました。
DSC06007.jpgペットボトルを輪切りにして遮光しています。
DSC06008.jpgペットボトルを外したところ。ペットボトルには縦の切れ目が入っています。
DSC06009.jpg周りの皮を剥がすと綺麗な白ネギが表れました。
DSC06010.jpg太いです。
DSC06014.jpg直径3.7センチでした。

本家はもっと詳しく書いてありますのでこちらからどうぞ。
posted by NAO at 19:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネギ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

777回目の投稿

2004・06・27から始めたこのダイアリーも22ヶ月掛かって投稿数が777回目となりました。連続投稿も15ヶ月続いています。こうやって続けられるのも毎日訪れてくれる皆さんのおかげだと思っています。これからも楽しみながら頑張りますよ!

で、どんな投稿にしようかと思っていたのですが、やはりいつもどうりの屋上ネタでの投稿です。
暫く放置してあった長ネギを収穫したのでそんなネタです。
なんだかんだで一年以上育てていました。クリックすると大きくなります。r葱坊主も大きくなってきたので収穫です。クリックすると大きくなります。r周りの皮を剥いだら綺麗な白ネギになりました。クリックすると大きくなります。r
子ネギは沢山再生させて毎日のように収穫してますが、再生太白ネギはなぜかこれだけです。あまり食べないからですけど、これもこれで美味しいですね。
2005/2/27 から再生させ始めた太ネギなのですが殆ど放置状態でした。去年の夏に葱坊主が落ちてから茎部分をペットボトルを利用して遮光してました。
今までの様子は”長ネギ”で検索しても見られます。こちらをクリックしてみてください。
http://diary.jp.aol.com/applet/qabez4z/msgsearch?&skey=長ネギ&
ペットボトルの遮光用カバーを外したらデカ?!思った以上に太っていました。周りの古い皮をはがしたら綺麗な真っ白のネギが姿をあらわし、ちょいと感動すら覚えました。再生を始めた頃は直径が2.5?3センチぐらいだったのですが、それ以上に太ってます。
このペットボトルでの遮光は先にsadacoさんが実践し収穫していたのでそこそこの自信は有ったのですがこれほどうまく行くとは思っていませんでした。
私の手と比較すれば大きさが分かりますね。クリックすると大きくなります。r直径を計ってみました。クリックすると大きくなります。r
直径は3.7センチありました、太いですね。殆ど何もせずの放置状態だったのによくまあこれほど太ったもんだ。もうちょっと白ネギ部分が伸びてくれればよかったのですが、それは遮光の仕方で変わってくるのではなかろうかと思ってます。
今年は石倉一本太ネギを種から育てていますので色んな方法の遮光を試してみたいと思っています。
気がつくと、ばあさんがみんな食べちゃってました・・・・・え????!!
美味しかったって・・・


昨日は投稿後睡魔が襲ってきてコメント返しできてません。ごめんなさいです。これからこめんとしますね。
posted by NAO at 00:01| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月15日

犠牲者続出!狙われるイチゴたち

毎年の事ながら対応が遅れています。
せっかく色づいてきたイチゴがヒヨドリたちの美味しい餌になってしまってます。
DSC05977.jpgDSC05979.jpg
赤くなってくると鳥たちに狙われます。
DSC05983.jpg
週末に防鳥ネットをかけようと思っていたのですが、鳥たちは待ってはくれないようです。
DSC05982.jpg

本家はこちらこちらです。
posted by NAO at 00:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | イチゴ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

イチゴに防鳥ネット

昨日の続きです。
イチゴ棚に防鳥ネット。クリックすると大きくなります。r鳥に食べられた証拠。クリックすると大きくなります。r
昨夜かけておいた防鳥ネットは夕闇の中でかけていたの実にいい加減な掛けかたでした。明日にでも掛けなおします。
しっかり喰われてますね。やつらも腹減らして餌探しに必死ですからこちらも防御しないと誰のために育てているのか分からなくなってしまいます。


次の投稿が777回目の投稿になります。さて何を投稿しようかな。もちろんリクエストにも許容範囲で受け付けます。あ?いかんな?プレッシャーに弱いのにこんなことを言っていいのだろうか・・・とりあえず週末なので屋上ネタで777回投稿を飾りたいと思ってます。
posted by NAO at 00:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月14日

やっと赤くなってきたのに

小さいながら、そして不恰好ながらやっとイチゴが色づき始めました。
不恰好ですね、それでも楽しみにしてたんですよ。クリックすると大きくなります。rこれも小さいながら楽しみにしてたのです。クリックすると大きくなります。r
今朝、屋上に行った時に赤くなり始めたイチゴたちを確認しました。小さな粒で不恰好ですが、いちごはイチゴなので完熟を楽しみに待つことにしてました。
ところが、残業後懐中電灯片手に確認したら、・・・ありません・・・・
またまた鳥に狙われたようです。週末には防鳥ネットを掛けようと思っていたのに・・・夕闇の中ネットを引っ張り出して掛けときました。あ?ぁ油断してましたね、毎年やられているのに進歩ないですね。

"イチゴ"で検索するとこのブログの"イチゴ"が含まれる投稿記事が一覧できます。
下のリンクをクリックしてみてください。

http://diary.jp.aol.com/applet/qabez4z/msgsearch?&skey=イチゴ&
posted by NAO at 00:00| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月13日

葱坊主

言わずと知れたネギの花。採りそびれていました。
DSC05967.jpg
今年も種が採れるかな。

本家はこちらです。
posted by NAO at 21:12| 東京 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | ネギ(水耕栽培) | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。