2005年11月04日

職場から・・・拙者が接写

まずは冬桜の接写。

冬桜のアップです。ソメイヨシノとは全然違いますね。ここ←をクリックすると大きくなります。
ガマさんの要望もあり、出勤途中に接写してみました。正門近くにあるもので出勤してくる人が多い中、カメラを構えてシャッターを切るのもなかなか勇気のいる作業でして・・・でも最近ではあまりきにならなくなりました。神経が図太くなってきたのだろうか?
やはりソメイヨシノとは全く違う花びらですね、八重ほどではないですがそれなりの花びらの数。
最近では毎日眺めながらの出勤です、1?2分咲きぐらいにはなったでしょうか・・・
不思議とまだ葉の残っているところには花は咲いていません。すでに葉っぱの落ちてしまった枝に可憐な花を咲かせています。1?2分咲きの状態が春まで続きます。



これはなんでしょうか?

これも花なのでしょうかね、下から開いていくとは意外でした。ここ←をクリックすると大きくなります。
右横に開く前の蕾の状態が呆けていながらも写っていますが、下から開くとは想定外でした。いろんな植物があるなぁ!ってちょっと感動。さてこれはなに?さっぱり分かりません。ぺんぺんさんか、MAYUさんか、マリリンさんには分かると思いますので、教えてくださいね。


posted by NAO at 00:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月03日

ナスが・・・

今頃ペットボトル水耕のナスが、液肥を変えただけなのにとても元気になってきた。

もう撤去しようかと思っていたのですが・・・ここ←をクリックすると大きくなります。
微粉ハイポで育てていたペット水耕のナスはそこそこ収穫したものの、花も咲かなくなりもう終わりだと思ってました。ところが先日入手したハイポニカ液肥に変えたところ、今頃になって花が咲き始めました。あちこちに蕾も出てきてます。寒くなってきているので実になるかどうかは分かりませんが、最後まで面倒を見てあげようと思ってます。
他のペットボトル水耕で育てているハバネロや水菜、そして再生ネギの根っこにも変化が現れてきています。全然いいですね、水耕用の白い根っこがぐんぐん伸びてきてます。こりゃますます水耕栽培に嵌りそうです。
そのうちペットボトル水耕栽培を並べて紹介しますね。もう何本稼動してるのかな?15本以上はあるはずです。なんせ簡単だからついつい増えてしまいます。
簡単に出来て、簡単に育てられて、簡単に大きくなります。なにも難しく考えることはありませんよ。何事もチャレンジです。


posted by NAO at 00:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月02日

芽キャベツと青虫

芽キャベツも青虫に食べられながらも順調に育ってくれてます。

上から撮影した芽キャベツ。実はこの写真で3匹の青虫を見つけて慌てて屋上に走りました。芽キャベツは順調に大きくなってくれてます。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
仕事が終わって帰宅すると、すでに屋上は夕闇の中です。いつも懐中電灯を持っての屋上出勤となってます。
芽キャベツは毎朝と帰宅後にモンシロチョウの卵と青虫の有無を確認してますが、葉の裏に青虫2匹発見??!早速ピンセットでつまんでポイッしました。芽キャベツの育ち具合を投稿しようかなと上からそして側面から撮影しました。そのときは全く気がつかなかったのですが、写真を確認していると葉っぱの表側に3匹青虫がいるではないですか!早速屋上に走り退治してきました。投稿の写真はVGAなので分かりづらいかもしれませんね。芽キャベツの中心から少し右側に3匹います。写真は300万画素で撮っていたのですぐ分かりました。いつも葉っぱの裏側ばかり気にしていたので、裏をつかれた感じです(この場合は、表をつかれたになるのか?)。
表側も注意深く観察したら2株で7匹いましたよ。今日は計9匹ポイッしました。卵で見つけられなかったのが残念です。



脇芽は順調に大きくなってます。幼いうちに風にあおられ茎が曲がってますが、暖かく見守ってやってくださいね。

追記
やはりVGAでは分かりづらいので原画をトリムしてみました。案内も付けたので分かると思います。

このサムネイル版では分かりませんね、大丈夫ならリンクをクリック!ここ←をクリックすると大きくなります。もちろん虫の嫌いな方はクリックしないほうがいいとおもいますよ。
3匹かと思っていたら4匹でした。放置していたら食い放題だったろうな。


posted by NAO at 01:11| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年11月01日

ポットのチリメンチシャ

コンテナにも水耕にも未だに定植できないでいるポットのままのチリメンチシャです。

ポット植えのチリメンチシャ。これも含めて15株ほどポットで頑張ってくれてます。今日食べる分だけ収穫!ついでにいびつな秋取りきゅうりも一本収穫。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
先日BOX水耕のチリメンチシャを紹介したのですか、他にもまだまだ株が沢山ありまして、未だに定植できないままポット生活を余儀なくさせています。
左の写真は6株のポットを浅い発泡スチロールの箱に入れてあります。その箱に液肥を入れてあるので大きく育ってくれてます。
本来なら素早くコンテナや水耕に定植してあげたいところですが、コンテナが空かなかったり時間が無かったりしたときはこうして小さなポットで育てています。でもぼちぼち下の穴から根っこが出てきているので、もうしばらくしたらポットの中は根っこが一杯になってしまうでしょう。そうなる前に定植してあげなきゃなりませんね。
今日食べる分だけ収穫しました。秋採りきゅうりも3本目、いびつな形ですがきゅうりはきゅうりです。やはり若い葉っぱは美味しいですね、柔らかで苦味も全く感じられず美味しく頂きました。



11月になって一気に寒くなりましたね。はやく温室化の準備をしなければと思いつつ何にも出来ていません。土日の作業ですので中々進みません。
明日も寒そうです、暖かくして風邪などひかないようにね!
posted by NAO at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。