2005年09月30日

トラバスパムのおかげ?

久々にアクセスカウント200突破しました。カテゴリー別で5位、総合で38位だって。参ったね、トラバスパムのおかげかよっ!

2日間で50個のトラバスパムを貼られましたね、今日は深夜0:26に投稿したところ1:14に第一弾のスパムが、そして2:15に第二段がやってきました。それぞれ10個づつ、計20個貼っていきやがった。同じlivedoorでも少しURLを変えて有りましたね。
AOLのダイアリーは1ページに10個の記事を表示しているので一度に10個のスパムを貼り付けていくようです。
とにかく一匹ずつプチプチつぶしてきましたが、何でこんなことせにゃならんのか?純粋にブログライフを楽しみたい私にとっては排除するしかありません。
こんなことに無駄な時間を費やしたくはありませんので、最終的な選択として、Livedoorのアドレスから来るトラックバックは全て禁止に設定します。善良なlivedoorの住民の方には申し訳ないのですが、この騒動が治まるまでの一時的な処置とさせていただきます。
ほんの一部の悪玉が皆に迷惑掛けてんだよ!!いい加減にやめれ!!
切れそうですが、切れてないですよ。
posted by NAO at 22:03| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

職場から・・金木犀とか

随分と秋めいてきました。さすがに上着を羽織っての通勤となりました。秋ですね??
もうすぐそこに10月がやってこようとしてます。一番過ごしやすい時期ですね、冬がやって来るまでに充分秋を満喫しましょう!!

金木犀の花の準備は怠りなしです。金木犀の蕾をまじまじ見るのは初めてでした。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
金木犀の蕾が準備万端です。来週か、再来週あたりには咲き出すんでしょうね。またあのなんともいえない香りが充満することでしょう。楽しみです。



とのさまバッタ?

とのさまバッタだよね?ちょっと綺麗過ぎるのですが・・・?ここを←をクリックすると大きくなります。
空き地を探索していたらバッタが飛び出してきました。羽ばたく羽がとっても綺麗です。残念ながら羽ばたく姿を納めることは出来ませんでしたが、とまっているところの接写は何とかできました。とのさまバッタですよね?


posted by NAO at 00:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月29日

ウチにも来たーーーー

ウチにも大量のトラックバックスパムが押し寄せてきました。
全くこまったもんだ。いったいどこの引き篭もりがやってるのだろう!
さて、これから一匹づつつぶさなくてはならないのだが・・・

AOLさんよ?なんとかならんのか?

なんとかしてくれたようですね。ご苦労様でした。
そして、wasabiマスターにも感謝です。
何時になっても迷惑なやからが後を絶ちません。困ったもんだ。
いつも迷惑を被るのは我々ユーザーか?
頑張ってねAOL!!!
posted by NAO at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月28日

味来、最後の収穫。

ほのかに期待はしてたのですが・・・
おしべが終わりかけた時にやっとめしべが出てきました。しかしながら時を同じくして台風の襲来!強風で花粉があらぬ方向に飛ばされたんでしょうね。

わはは!予想はしてたけど見事です。数少ない粒に栄養が回ったのか大きな粒に育ってます。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
最後の味来です。全く大きくならなかったのですが、めしべのひげが茶色になったので収穫です。全く実が入ってないかと思っていたのですが、皮の上から触ると少しながらも実を確認できました。だめもとの栽培だったのである程度覚悟は出来てましたよ。
皮をはいで見ると、ご覧のとおり!ガッカリ、ショックと言うより笑ってしまいました。よくぞ実が付いてくれました。
早速水から湯がいて沸騰してから3分。綺麗な実です(ピンボケごめん)。かあちゃんはなにこれって感じで見向きもしませんが、一粒食べたら一気に食べてました。
甘かったです。甘さが、少ない粒に凝縮されたかのようにとっても甘かったです。
今年は初挑戦でいい加減な栽培だったのですが、美味しい味来の味を堪能できました。来年はもっと育てたいですね。この味来の味を知ると嵌ってしまいます。


posted by NAO at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月27日

涼しくなりました。

おかげで再びしし唐や唐辛子に花が咲いてます。
一時期花も終わりもう終わりかなって思わせるのですが、どっこいまだまだ元気です。

よく見ると可愛い花です。再び咲き始めました。ここを←をクリックすると大きくなります。
沢山の実をつけていたしし唐や唐辛子ですが、暑い盛りには花をつけるのを休んでしまいます。もう終わりかなって思う方もいらっしゃるでしょうがいやいやこれからまたまた花を付け実が大きくなってきます。去年の経験では11月まで育てていました。よってまだまだこれからです!



ペットボトル水耕の青梗菜。コンテナ植えより全然大きいです。何とか虫も来てません。ここを←をクリックすると大きくなります。
コンテナと同時期にペット水耕にした青梗菜ですが、大きく育ってきました。コンテナのより全然大きいです。それにコンテナには虫が来てるけど不思議とペットボトルの青梗菜は虫も来なくてきれいな物です。コンテナの方には去年と同じ用に芯を食べちゃう虫が来てました、今年は何度も見てるので小さいうちに駆除することが出来てます。これからも油断は出来ませんね。去年悲惨な目にあってるので必死です。


posted by NAO at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月26日

種が有りました。

例の変なアダムスキー型のきゅうりの事です。
落ちてからしばらくそのままにして置いたら、しおしおにくたびれてました。

左上がその残骸です。見るも無残なことになってます。ここを←をクリックすると大きくなります。
色々と忙しく、落ちてから2週間ほど放置してました。もうよれよれ状態で原型をとどめていません。いい加減ばらして見ようとピンセット片手に・・・くさいっす・・・案の定、瓜の熟しすぎた匂い・・・
開いてみると中はぐちゃぐちゃ・・・その中に白いものがいくつか見えます。ピンセットで引っ張り出し、並べてみました。種です。でもきゅうりの種の形をしてるのはほんの数個で、後はちょっと変な形ですが、でも種は種。
来年の春に種まきしてみましょう!でも覚えていられるかなぁ??


posted by NAO at 23:20| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月25日

ニンニクやっと植えました。

去年のブログを見てみたら、9/11日に植えてましたね・・今年は2週間遅くなってしまいました。

だいぶ前に入手しておいたニンニクです。中国産ですが結構大きいので買いました。ばらしたら60個ありました。去年と同じ数です。植え終わった頃にはすっかり暗くなってました。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
大葉のコンテナをばっさり処分しました。沢山楽しませてもらったので感謝感謝です!最後にB君に投入したいのですが時間が有りませんでした。まだとってあるので時間が出来たらB君の餌にします。
入手してあったニンニクは4個。バラしてみると60個ありました、去年と同じ数です。去年よりは間隔を多く取りました。この5つのコンテナにとりあえずの46個植えました。日没につき作業終了。14個残ってしまいましたが後日植えたいと思います。
来年の6月に収穫予定です、長い期間がかかりますが我が家では多くのニンニクを消費するので大きく育って欲しいです。コンテナではどうしても小さくなってしまうので何とか元のニンニクぐらいには育ってもらいたいですね。先は長いぞ??


posted by NAO at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月24日

ほうれん草発芽

去年のほうれん草の種を蒔いて見ました。

発芽率良すぎない?去年の種だよ、ちょっと想定外です。ここを←をクリックすると大きくなります。
種まきから1週間です。特に何の管理もしていなかった去年の種なので発芽率が悪いだろうと厚めに蒔いたところ、どうでしょう殆ど発芽の模様です。
チョッと密過ぎ!間引きしながら楽しみます。



今日は台風の影響で、雨が降ったり止んだり。おかげで予定していた作業が殆ど出来ませんでした。明日は合羽を着てでもやらなくちゃ!
ポットの中で成長が抑えられてしまってる苗が沢山あるので、早く植え替えてあげなくてはなりません。
posted by NAO at 22:15| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月23日

大葉の実をまた収穫

先週、大葉の実を醤油漬けにしたのですが、毎日食べていたのでやっと漬かって美味しくなった頃にはもうありません。みんな食べちゃいました。
今日は仕事だったのですが、かあちゃんの用事で半休となりました。その用事も2時間ほどで終わり、大葉の実を再収穫しました。

実は沢山付いてます。花が終わりちょうど良い頃です。園芸用のハサミを使って収穫しました。徹底的に収穫です。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
沢山実が付いてます。花も終わろうとしていて虫の数も減ってきてます。
前回は指でこそぎ採ったのですがあくで指が汚くなりました。今回は園芸用のハサミを使いました。ハサミの先の方がぎざぎざになっているハサミです。そのぎざぎざ部分で色々はさむことが出来ます。
穂をこのぎざぎざで軽くはさみこすぎ採ると簡単にしかも手も汚れず収穫することが出来ます。脇芽の実も徹底的に収穫しました。



穂のアップ。中の実が見えますか?これが黒くなると種の完成です。前回の3倍ほど収穫しましたよ。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
鞘を良く見ると実を覗く事が出来ます。写真に撮ったのですがわかりますか?
まだまだ白っぽい色なので柔らかいですが、これが黒くなってくると種の完成で硬くなってくるでしょうね、これぐらいの時期が食べるのにはいい時期だと思います。
沢山収穫しましたよ、しばらくは青じその実の醤油漬けを楽しめます。


posted by NAO at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月22日

かっら?い3つ

ペットボトルで水耕栽培してる唐辛子とハバネロが絶好調です。

頭でっかちに育ってます。左の唐辛子の種と同じはずなのに細い唐辛子になりました。ハバネロも頭でっかちです。でも鈴生りに実がぶら下がってくれました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ペットボトル水耕でもちゃんと大きくなり沢山の実が付いてます。これほどうまく行くとは思いませんでした。
左と中は同じ種なんですが、出来上がった実の形が違います。ソコソコの実と細い実が生ってます。去年同じ種袋から生えた唐辛子も同じように2種類の唐辛子になりました。今年の唐辛子はソコソコの実からとった種から発芽したものですが、やっぱり2種類の唐辛子となってしまいました。不思議です。
いよいよハバロネが沢山色づいてきました。これにも沢山の実が付いてます。順次色づいてくれることでしょう。



出勤前にパチリ! 今年も沢山の花が咲きました。ここを←をクリックすると大きくなります。
赤、青、黄色の辛いの収穫です。
赤、青唐辛子はもう何度も収穫して、辛味調味料として使用してますが、ハバロネはいよいよ初収穫です。どうしましょ・・・・
すぐ食べる勇気も無く・・ごま油、醤油、オリーブオイルに漬けてみようかと思ってます。
漬ける場合は干したほうがいいのかな?先人たちのご指導お待ちしてます。


posted by NAO at 23:46| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月21日

青虫キターーーー

チョッと油断してました・・・・

モンシロチョウかなんかの青虫さん、いらっしゃいませ、ようこそ、でも強制退去ですよ・・・ここ←をクリックすると大きくなります。自己責任でよろしく。
昨日までなんとも無かったのに今朝見たらダイコンの葉っぱが悲惨な状況に・・・・
良く見たら青虫が大漁です。7匹引っ張り出しました。出勤前なのであまり時間がありません。帰宅してからもう一度確認します。



青虫に喰われ放題になってしまいました、ボロボロです。でもまだ若いから復活してくれるでしょう。ここ←をクリックすると大きくなります。
帰宅後、懐中電灯片手に、もう一度確認したら、4匹いらっしゃいました。もちろん強制退去していただきました。つまんでポイですが・・・悔しいかな丸々太ってました。
しかし、随分食べられちゃいました。夏ダイコンも虫にやられて終了してるので何とかリベンジなのですが・・でも若いダイコンですのでまだまだ復活してくれるのでしょう。



すぐ隣の袋植えのダイコン。無事に育ってます、こんなに差が出てしまいました。ここ←をクリックすると大きくなります。
ダイコンは袋植えで2袋に植えてます。片方は被害にもあわず順調に育ってますが、ぼちぼち間引きをしなきゃならんですね。ダイコンの葉っぱは美味しいので間引きしていただきます。



アクセスカウンターが33333を通過しました。沢山のアクセスありがとうございます、今年の連日投稿の励みになってます。
時間的にぺんぺんさんあたりが33333を踏んだんじゃないかと思ってますが・・・
posted by NAO at 23:51| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月20日

久々の雨。

朝から曇り空、天気予報では雨マークは無かったのだけれど、職場に到着したあたりからポツポツと降り出した。降ったり止んだりの雨は夕方前に本降りになりました。久々の雨です。まとまった雨は記憶違いでなければ8月末の台風以来だった気がする。
秋雨前線が南下しているのでぐずついた天気が続きそうです。これで一気に秋めいてくるのでしょうね。

今年も沢山咲きました。

出勤前にパチリ! 今年も沢山の花が咲きました。ここを←をクリックすると大きくなります。
ミニヒマワリは種を採って毎年育てています。試しにこのプランターには密植えしてますがちゃんと育ってくれて、良い感じで沢山の花を咲かせてくれました。
今年も冬まで楽しませてくれる事でしょう。




夜の見回り

青梗菜が食べられてます! 昼間は虫もいなかったので変だとは思ってたのだが・・・やはりこいつらだ。ここを←をクリックすると大きくなります。
つくばのガマさんに夜の見回りをしましょうなんてコメント入れたのに、最近は屋上の夜の見回りをやってませんでした・・・
ネギを採ってきてと頼まれたので、雨の中懐中電灯片手に屋上に出動!青梗菜のコンテナを覘いたらやはりいましたね、小さいのが10匹ほど。つまんでは階下に放り投げてあげました。
ナメクジは気楽につまむことは出来ませんが、カタツムリは楽です。10匹ほど強制退去していただきました。これ以上繁殖するようなら薬を使わなければならないのですが、野菜に影響の出ない方法で投薬します。いつもプリンの容器を使って両面テープで底に薬を貼り付け容器に入り口を加工してさかさまにしておけば、野菜に影響なく大量殺戮が可能です。そのうち紹介しますね。
ちなみにこの青梗菜は、先日種を収穫したものです。種をまこうとしたら手がすべり全ての種をこぼしてしまい、回収不可能でいまやジャングル状態です。間引きしながら楽しみます。食べられる間引きはまだ気が楽です。


posted by NAO at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月19日

一週間の差

我が職場は祭日は出勤日となっていて、今日は仕事をしてました。
今日の屋上のネタはあるにはあったのですが後回しにして。まずは昨日の写真から・・

芽キャベツの苗を2株買って有るのですが、1株は先週鉢に定植し、もう一株は水耕にしようか悩んで1週間がたってしまいました。

一株は先に鉢に定植しました。水耕栽培にしようか悩んでいるうちに1週間たってしまい、結局鉢植えに・・・これだけの差が出てしまいました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
一つは水耕にしようかと思ってポットに放置したままの芽キャベツの苗は、先週定植した芽キャベツより全然育ちが悪いですね。鉢も空いたことだし、やはり鉢植えとしました。並べてみるとポットに放置してあった苗と、一週間前に元肥を施した鉢に植えた苗とは歴然とした差が出てしまいました。やはり大きくなった苗は早めに定植してあげなければならないですね。分かっちゃいるんですけどね・・・
ちなみに右の鉢は100円ショップで購入!!使っている人が多いのじゃないかな?



今日の写真より・・・かめむし?

見慣れない虫発見!カメムシに似てるけど・・・・ここを←をクリックすると大きくなります。
オクラの葉にとまっている見慣れない虫を発見しました。肩の形でカメムシの仲間かなぁって思い、ネットを検索してみました。
いやいや・・・カメムシの仲間の多いこと!!是非一度”カメムシ”で検索してみてくださいな。
散々調べた結果、どうやらオオクモヘリカメムシのようです。ネムノキに寄生するらしいのに何故オクラの葉っぱにとまっているのでしょう?


posted by NAO at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月18日

優曇華の花

ウドンゲノハナってご存知ですか?
収穫しようとしたオクラの実に妙な物がくっついている。これは前に何かを調べていたときに見たな?
そうだカゲロウの卵だ?って思い出して、調べてみました。

不思議な、面白い卵です。優曇華の花は、めったに咲かないそうです(空想の植物ですから)。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
優曇華の花って見た事ありますか?残念ながら空想の花のようです。仏教の中で「三千年に一度花を開くという想像上の植物」のこと。優曇華の花というのは,“めったにないもののたとえ”として使われる用語です。
で、このクサカゲロウの卵は優曇華の花に例えられてるようです。確かに不思議な卵です。
しかしながら、よりによってなんでオクラの実に卵を産みつけたんでしょう!?このオクラの実を食べるためにはこの卵を処分しなくてはなりません。残念です。
なぜなら、このクサカゲロウの幼虫はアブラムシを食べてくれるのです。もしやと思い、オクラの葉っぱの裏を見たら・・来てますね?アブラムシ!!
写真のオクラの実にも良く見るとアブラムシがいます。ちゃんとアブラムシがいるところを狙って卵を産み付けるのですね、たいしたものです。とりあえずデンプン系のスプレーをシュッシュ!
水耕のきゅうりもアブラムシにたかられて瀕死になっているのですが、テントウムシの幼虫が大量に活躍してくれだしてます。自然の営みって凄いです!!



6月27日の撮影。再登場願いました。ここを←をクリックすると大きくなります。
ちなみに数ヶ月前に、我が家のフェンスにしがみ付いていたカゲロウの仲間です。これがクサカゲロウなんでしょうかね?



今日の収穫

タモリさんに見え・・・無いよね・・。ここを←をクリックすると大きくなります。
大葉の葉っぱは小さいので集めるのに苦労しました、でもまだまだ大葉茶が作れます。後1回か2回収穫できそうです。でも次の植え付けがまっているので早くコンテナを空けたいのですが・・・ばっさり切って干して乾燥させておいても大葉茶は作れるので、そうしようかな・・来週末の作業になりそうです。大葉の実もまだまだ沢山有るので塩漬けもやってみようかなって思ってます。
オクラもナスも元気です、まだまだ活躍してもらわなければって面倒見てます。


posted by NAO at 23:25| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大葉の実

大葉の花も終わりが近づいてきました。この小さな花に沢山の虫が集まってきてます、この花の蜜は美味しいのでしょうかね?

花も終わりに近づき実の方も沢山つき始めました。ペットボトル水耕の大葉はこんなにも大きな株になりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
色が違いますがデジカメの設定の違いなので気になさらずに・・・
5月18日の投稿で発芽してた大葉達です。3月末にも種まきして発芽したのですがその後が悪く、結局遅い栽培開始となってしまいました。来年はもっと早くから育てたいです。
ペットボトル水耕栽培は大きく育ってくれました。でも液肥槽が小さかったので何度も液肥枯れをやってしまいました。来年は大きな液肥槽にしてあげなくては。水耕でも簡単に栽培できる事が分かったので来年は水耕を増やそうかな。



大葉の実をこそぎ採ります。簡単に採れるのですが、後で大変なことになります。とりあえずこれだけ収穫!アクの為指が真っ黒!あく抜きをしてから、醤油に漬け込んだところ。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
実をこそぎ採るときは手袋をしたほうがいいですよ、2年前にもやったのですが、アクの為に指が汚くなります。そしてなかなか落ちません、たぶん2日間は落ちないです。でも素手の方が力加減が分かりやすいのでついつい素手でやってしまいます。
後でネットで知ったのですが、穂で収穫してあく抜きしてからこそぎ採ればいいようです。もうチョッと早く知っていれば・・・・・それに穂の先の方からこそぎ採ったほうが簡単ですって・・・
2年前にしょうゆ漬けを食べたのでまた作ってもらおうとばあさんにお願いしたら、良く知らないらしい・・あれ?かあちゃんは?やっぱり良く知らない・・・・みんなで記憶をたどったらどうも線路向かいの知り合いのおばさんが作ってくれたようです。
さて、どうしましょう!
とりあえず、熱湯にくぐらせてあく抜きします。このくぐらせる時間が問題です。長いと茹で上がってしまい種を噛んだ時のプチッとした触感が薄くなってしまいます。かといってあくが抜けていないのもね??
この辺は各自調整願います。
後は醤油をたらすだけです。すぐに食べてもいいですよ。
良く考えたら、茹でた大葉の実を醤油で味付けして食べるだけの事?
日持ちするかどうかは分かりませんので、冷蔵庫に保管します。
ご飯にもあいますよ。大葉の香りと醤油の香りが良く合います。
日にちが経てばもっと美味しくなる・・はず・・・
唐辛子醤油やニンニク醤油もいいかなって思ってます、そのうち試してみよう!



期待してた割には簡単すぎて、あれ?って思った方もいらっしゃるでしょうね。でも一度試してくださいな。
そして、こうした方がもっと美味しいとか有れば是非コメントくださいね。

**追記**
簡単な穂じその塩漬けのページを見つけましたので、どうぞ。
http://sa2809.hp.infoseek.co.jp/siozuke.htm
ココではあく抜きをするために何回も水に浸してます。

後は、味噌漬けや佃煮が出来るようです。調べてみてくださいね。
posted by NAO at 01:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月17日

野草・・職場の空き地から

職場には沢山の空き地がありまして、草が生え放題となってます。
気にしなければ何も見つからないのですが、気にして見てると色んな花が咲いています。
見逃してしまいそうな小さな花も咲いてます。

現の証拠だと思うのだが・・なんだか情けない名前ですね、屁糞蔓。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
まずは”現の証拠”。名前は知らなかったのですが、”MAYUさんのホームページ”で見かけたのを思い出しました。でもはなびらが小さいのが気になります。
”屁糞蔓”はネットで調べたらすぐに分かりました。悪臭がするそうです、来週出勤したら匂いを嗅いでみよう。蟻がたかってますね、花の中に頭を突っ込んで蜜でも集めてるんでしょうか?つつじやさつきの木にあちこちに絡んでます。
ネット情報によると、臭いのは葉っぱらしい、でも蜂に刺された時に揉んでつけるといいらしいし、実もしもやけの薬になるようです。



イヌゴマ・・たぶんそうだと思います。これもMAYUさんのブログにありました。ツルボです。これだけは名前が分かりませんでした。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
”イヌゴマ"はしそ科で、実はゴマに似てるのですが食べられないのでイヌゴマという名前が付いたそうです。もうすこし待てばもっと沢山の花が付いたのかも知れませんね。屋上にある青じそと同じような花の付き方をするみたい。それに同じように小さな小さな花です。
”蔓穂”ツルボは、これもやはりMAYUさんのブログで見てたのですぐに分かりました。
一番右の花が分かりません。これも小さな花です。茎は長いですが蔓状ではなく一直線に伸びていて硬いです。他の空き地では見つからず、この一本しかありませんでした。
さてはて?なんでしょう?


posted by NAO at 22:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月16日

例の変なきゅうり3態

昨日、落ちちゃった奴です。きゅうりと信じてもらえないでしょうが、ちゃんときゅうりの株になってました。
昨日の記事に追加しようかなとも思ったのですが、せっかくなので記事にします。
今朝撮った写真はそれなりに撮れてたようなのでご覧ください。

これがきゅうりであることを信じてくれますか?少しアングルを変化させました。底から見てみました。sadacoさんのきゅうりにもこんなような実が出来てるみたいなので、少なくてもsadacoさんには信じてもらえることでしょう。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
何度も、何度も書いてますが、きゅうりです。ちゃんときゅうりの株にぶらさっがってましたよ。
姿かたちはきゅうりとはかけ離れています。何故こんな実になったなか不思議でしょうがないですが事実は事実です。
表面は硬いですが中はチョッとぶよぶよしてきました、つまり完熟はしてるんじゃないでしょうかね。
暇が出来たらばらしてみます。種が有りそうな予感ですが、どうなりますやら。


posted by NAO at 23:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月15日

ついに落ちました。

今日の収穫。

仕事が終わってから屋上に上がっても、すぐ暗くなってしまいます。随分日が短くなりました。ここを←をクリックすると大きくなります。
ネギに韮、ヤングコーンとそして例のアダムスキー型きゅうりをついに収穫!?
さっきまで枝に付いていたのですが、確認しようとチョッと触ったらポロッととれてしまいました。
完熟したのでしょうか?ほんの少し柔らかくなってますが、まだ硬いですね。少し疲れた黄色に変化してました。熟れすぎて腐る直前のきゅうりと同じような色ですね。
もう少し放置して解体してみます。種は有るのかな?
アップの写真も撮ったのですがピンボケでした。明日にでも撮り直して追加します。



この記事を編集していたら、sadacoさんから、初めてこの変なきゅうりを投稿した記事にトラックバックが来てました。トラバありがとうございますね。
なんとsadacoさんのきゅうりにも同じような実が付いたようだ。
ウチのきゅうりだけじゃなかったみたいで少し安心しました。

この記事のトラックバック先はsadacoさんです。
http://diary.maru.chu.jp/?eid=293756
posted by NAO at 23:38| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

ネギに韮

今日も残業になりました。トラブルもあり納品日が近づいているので、てんや・わんや(死語?どっちか生きてたっけ?)の毎日が続いています。残業して帰ってくるともうすっかり夕闇です、つるべ落としですね、すっかり秋の様相なのに昼間の気温と陽射しは真夏です!!!
明日からは涼しくなるようですが、まだまだ朝晩の水遣りは欠かせませんね。ついでに写真も撮ってます。
しばらく投稿してなかったけど、ネギも韮も元気です。

ペットボトル水耕のネギはミニ温室の天井にぶつかって曲がってしまってます。韮は種まきから早半年です。なぜか花の気配がありません。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ペットボトル水耕のネギたちも元気すぎるぐらい元気です。ミニ温室(この時期は雨を防ぐためだけに存在してます。だから正確には今は温室ではありません。)の天井にぶつかって折れ曲がってますね。今年の初めからペットボトル水耕で育てていますが何の問題もなく順調に遂行してます。身長は40?50センチに育ってます。
この韮は春前に種まきして早くも半年経ちました。sadacoさんとこでは花が咲いたようですが、我が家の韮はそんな気配すらありません。どーしたのかしら?これも何度も収穫しましたよ。そしてそのたびに再生してまた収穫してます。
最近チョッとお呼ばれが少なくなっていて韮コンテナはわさわさ状態です。
ネギも韮もちょこっと育てていると何かと重宝します


posted by NAO at 23:44| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

ウコンと味来のその後

今日もいい天気・・・・良すぎる天気・・・軽く30度突破!!!もう9月の半ばだと言うのにいつまで真夏日が続くのでしょうか?太平洋高気圧がはびこっていてしばらく暑いかなって思ってたら、中国に行ってた台風15号が韓国を抜け温帯低気圧になって日本海に来るそうです。東北の日本海側は大雨の恐れがあるそうなのでご注意を。全国的に天気は下り坂の予報が出ているので少しは涼しくなるのかな?
今日は残業で屋上の水遣りだけしました。しかし、日が短くなりましたね。

ウコンの鉢10個ほど・・だいぶ大きくなりましたけど・・・ここ←をクリックすると大きくなります。
ウコンも頑張って育ってくれてます。でも去年の今頃と比べると若干小さいような気がする。やはり植え替えが遅れたせいかもしれない。去年は花が咲いてくれたのだが今年はどうかな?それに去年は蕾の状態を見ることが出来なかったのでこれから毎日観察します。
茎を触ってみたのだけど蕾が出てくる予感は今のところまったく有りません。



遅い種まきだったけど、何とか実が大きくなり始めました。トウモロコシの味来です。ここ←をクリックすると大きくなります。
ちゃんと受粉してくれたかな?めしべが出てきたときに台風で大風と大雨でチョッと期待薄です。
先日後から出てきためしべのヤングコーンを頂きました、途中で折れてしまったので写真には撮ってませんが、その場でかじったら美味しかったですよ。今日もひとつめしべが出ていたので明日にでも食べちゃいます。
めしべの糸も少しだけ茶色に変わっては来てるのですが、実の太り方が遅いような気がします。実がいっぱいに付いていたら嬉しいのですが・・・


posted by NAO at 23:34| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。