2005年07月14日

水耕栽培あれこれ

今年から始めた水耕栽培が、今のところ順調に推移してます。その幾つかを投稿します。
まずはこれ

一番花を摘花してから見る見る花が咲き出し実が付きました。ペットボトル水耕のナスです。やっと実が付きました。
発芽してからアブラムシにたかられ、全く成長できなっかたナスです。何度も何度もテデトールでアブラムシを退治してやっとここまで来ました。小さな本葉が出た頃に双葉の裏にびっしりアブラムシがたかってました。どうりで全然大きくならないわけだ。退治したらやっと大きくなってきて、水耕に移行したらグングン成長してくれてます。あと2株プランターに植えてありますがやっと一番花が咲き出しました。
ここまでくれば収穫ももうすぐです。



見た目は唐辛子ですよね。しし唐か唐辛子か?どちらか分からなかったのですが・・・
今もよくわかりません。形はしし唐なのに色と堅さが唐辛子です。もしかしたら合いの子?確かに去年しし唐と唐辛子は近くに育ってました。交配しちゃったかもしれませんね。
辛いばっかりのしし唐は嫌だけど、辛くない唐辛子も意味が無い。さてどんな結果になるでしょう。



たわわのミニトマト。

ミニトマトの房を寄せて上げて見ました、たわわに実ってますね。ボックス水耕のミニトマトです。これも予想以上の成長振りで今日も5個収穫しました。計26個です。なんとかいい写真が撮れないものかと無理やり房を寄せてみました。いい感じです、いっぺんに赤くなってくれるともっといい写真が撮れるのですがなかなか難しそうです。なぜなら先に収穫してしまいそうです。
他にも鉢植えのミニトマトがあるのですが、全然小さな実しか成りません、改めて水耕の威力を実感しました。鉢植えのミニトマトはそのうち投稿します。



ますます水耕栽培に嵌りそうです。これからの課題として液肥を変えてみること。今は微粉ハイポネックスを使ってます。明日から検索して調べてみよう。色んな液肥で試してみなきゃ!


さて、アクセス25000がまもなくです。
ほんと皆様に感謝です、こうして続けられてるのも皆さんのおかげと感謝してます。
これからも頑張りますよ、引き続きのご愛顧をよろしくお願いします!
25000を踏んだ方是非コメントに足跡を残してくださいね。ヨロシク。
posted by NAO at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月13日

さて、何でしょう?

職場でのワンショットです。

何だと思いますか?なんかの卵じゃないですよ。ここをクリックすると大きくなります。
水玉だらけです。
大きくして、ずーと見てるとなんだか別の世界に引きずり込まれそうです。
自然が作る映像美です。



ちょっと引いた画像です。もう分かっちゃいました?ここをクリックすると大きくなります。
はい、全体像が見えてきました。もう分かりますよね。
今朝は霧雨でした、その水滴です。

答えは、read moreまで引っ張るぞ??。


posted by NAO at 22:09| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月12日

えっ、こんなにも咲くの?

これが実になる事を想像すると嬉しいのだけれど・・・水耕のミニトマトなのですが、もう7房目でしょうか、脇芽も伸び放題なので訳分かりません。一房に沢山の花が付いてます。一体何個付いているのでしょうか?数えていません。ちゃんと受粉してくれれば実が付くでしょうが、花が落ちているのも幾つか有るようです。この房は4つに分かれています。ちゃんと実が付いたら凄いことになりそうです。この結果は後日投稿します。



水耕きゅうりです。昨日小さかったのに今朝観たらあっという間に大きくなってました。水耕のきゅうりも順調に育ってきてます。脇芽の処理をしていないので伸び放題です。昨日見た時にはまだまだ小さかったのであさってあたりに収穫できるかなって思っていたのですが、朝見ると一気に大きくなっていました。早速朝取りしました。これで7本目かな。



今日の収穫

先日赤くなり出した大玉トマトにスチックブロッコリーにミニトマト。ここのリンクをクリックくすれば大きくなります。スティックブロッコリーも何度か収穫して食べてますが、そこそこ旨いのですが期待したほどではなかったようです。只これは個人差が有るのでナンともいえませんが。虫にやられたので防衛本能が出てるのかもしれません、虫がいない時期に再チャレンジします。でも茎まで食べられるのでそれはそれでグッドとしておきます。
ミニトマトは昨日も3個収穫したので合計21個の収穫です。先日色づき始めたトマトも収穫しました。あと一日冷蔵庫で冷やしてからいただきます。



今日は涼しい一日でした。雨が降りそうで結局降らない・・・はっきりしておくれ。
posted by NAO at 23:54| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月11日

大葉の収穫

昨日のネタですが投稿し切れなかったので今日投稿します。
我が家の夏の風物詩となっております、大葉ジュースです。このために毎年大量の大葉を育てているわけです。

大葉を大量に収穫!薬味としてはちまちまと収穫してたのですが大量収穫は今年初です。
大きい大葉を中心に70枚ほど収穫しました、もちろんペットボトル水耕の大葉も収穫です。葉っぱが大きいのでザルにあふれるほど収穫できました。



さて、大葉ジュースを作りましょう。とっても簡単です。収穫した大葉をなべに入れて、ひたひたになるまで水を入れます。写真参照。後は火を付けて煮るだけです。そうですひたすら煮るだけです。つまり煮汁ですね。もしくは大葉茶。



煮汁が黄金色になれば出来上がり?。5分も煮詰めれば煮汁が黄金色になってきて出来上りです。写真参照
後はザルでこして熱々の大葉茶の出来上がり。ばあさんは熱いのが好きなので必ず出来立ての熱々を一杯いきます。私は熱いのを飲むとなぜかゲップが止まらなくなるので、冷めてからいただきます。



今日は2リットルのペットボトルとコップ一杯出来ました。充分冷めたらペットボトルに入れて、(写真参照)冷蔵庫で冷やします。冷蔵庫に入れておけば1週間はもつようです。これからは私の楽しみです、焼酎を割っていただきます。大葉の香りが好きじゃない方には苦痛でしょうが私は大好きです。鼻に抜ける大葉の香りがなんとも言えません。
血液がサラサラになる健康ドリンクなので皆様にもお勧めしたいです。
最近、以前は大葉くさいと言って見向きもしなかったかあちゃんが飲み始めて、見る見る無くなって来ます。また追加で種蒔きしなくては・・・


ラベル:菜園 大葉 大葉茶
posted by NAO at 23:22| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 大葉 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月10日

ホーム桃太郎が色付いて来た

大玉トマトが色付いて来た、でも鳥が心配だ??。とりあえず目晦ましに不織布で隠してみます。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ミニトマトのミニキャロルは水耕も鉢植えも順調に成長してるのですが、大玉トマトのホーム桃太郎もやっと色付いて来ました。でも本体の方があまり育ってないのでどうも気になります。去年も梅雨明けぐらいまで順調だったのにその後はさっぱりだったのでちょっと心配です。
これは水耕のホーム桃太郎です。やっと赤みが出てきました、もうすぐ収穫できます。でも赤くなったら赤くなったで鳥の被害が心配です。とりあえずの不織布での目くらましです。去年はこれでも狙われたことがありました。ホントは防鳥ネットが一番いいのですがトマトの株をばらばらに置いたものだからネットが掛けられない。これで様子を見てダメならまた次の手を考えます。



他にもいろいろと投稿したいことが有るのですがまた明日にします。
明日の予定は大葉の収穫と大葉ジュースです。
posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

またまたガーデニングバトン見っけ

ひぃ?さんに初コメントを頂いたので、お返しコメントをしようとひぃ?さんのブログを覗いてみました。
そしたら有りました、ガーデニングバトンのネタが!
以下、ひぃ?さんの7月9日のブログから抜粋です。

____________________________________________________
それにしても、収穫してるから当たり前だけど、日に日に寂しくなっていく
実が色づいていけば、それは終わりに近くなってる事も示してるんだよね。
皆は収穫が終わった株をどうしてるのかなぁ?
____________________________________________________

しかとバトンを受け取りましたよ。
今回のお題は

収穫が終わった株をどう処理するか     

です。


皆様の回答をお待ちしてます。

前回まではコメントしていただいて、なおかつ皆様のブログに記事として投稿していただいてたのですが、めんどくさいですよね。そこで回答は皆様のブログに記事として投稿してください。そして回答したことが分かるように、このブログにトラックバックしてください。もちろん今までのようにコメントしてもらってもOKです。
そして皆さんの回答投稿記事の中で”お題”と”皆様の回答をお待ちしてます。”の記述をしてもらって、皆様のブログにトラックバックしてもらってください。

ガーデナーの輪が少しでも広がれば嬉しいです。


さて、このお題に対しての私の回答です。

終わった後の株ですが、トマトは硬いので燃えるごみとして出します。私の住んでいる地域は緑化推進の一環として草花のゴミは無料で収集してくれます。柔らかい葉っぱ類は、ミキサーで粉砕して、B君の餌にしてます。B君とは堆肥作りのための特別な鉢です。

今日も一部くず野菜を処分したのでもう少し詳しく説明します。

くず野菜を処理します。鉢の上に山盛りになってます。ミキサーで粉砕するとこれだけの量になりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
董立ちしたレタスミックスと虫にやられて大失敗のチンゲン菜、それに引き抜いた雑草を処理しました。こうしてみると結構な量です。これをミキサーで粉砕するとぐっと量が少なくなります。これを鉢の中の土に混ぜ込めば後は土の中のB君(微生物のこと)が処理してくれて堆肥となります。屋上でリサイクルをモットーに頑張ってます。
ただし、繊維質の硬い草は処理が苦手なようなので、可燃ごみとして出してます。コメントしたように、この地域は草花の収集は無料になってます。





それでは、皆様のご回答トラックバックをまってますよ??

この記事のトラックバック先は ひぃ?さんです。
http://hyi-garden.seesaa.net/article/4946279.html
ミントのみんさんやともともさんがこの件でコメントしてますので参考にしてみてください。

この投稿記事のトラックバックURLは右下のトラックバックをクリックすると出てきます。
posted by NAO at 17:21| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月09日

ウコンの定植

予定通りウコンの植え替えを始めたらポツリポツリと雨が降ってきました。天気予想では雨は夜から降り出すはずだったのに?当らない天気予報なんてやっぱり天気予想だ!

窮屈だったろうに、今まで待たしてごめんね。順調に進んでたのに雨が大粒になって来た。今日はこれで終了。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
雨が小降りのうちに植え替え作業を進めました。それにしても根っこがびっしりとポットの中で張っていました。いつも植え替えが遅れてこうなっちゃうのです・・・いかんぞ俺!
後一鉢のところで雨が大粒になってきました。これはもう無理だと思い撤収です。引き上げる前に、鉢を並べて記念パチリ。ちょっと植え過ぎではありませんか?ハイ、植えすぎです・・・苗があるとついつい植えてしまいます。ポット苗がまだ4つ有ります、明日雨が降らなければ続きをやります。

鉢植えにしたのは、台風の時に避難する為です。強風で葉っぱがぼろぼろになってしまうので非難させます。←変換ミス・・避難です。


posted by NAO at 18:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

惜しい27個

これは一房に30個は付いているだろうと数えてみました。

ミニトマトが塊に成ってます。水耕のミニトマトです。ここをクリックすれば大きくなります。
一房なんですが途中で2つに分かれていて、片方が14個、もう一方には13個生っていました。計27個。なかなか30個の房にはお目にかかれないようです。
2株の水耕トマトにこんな房が20房ぐらい付いています。この調子で行ってくれれば400?500個のミニトマトが収穫できそうです。



まだポットに植わってるウコンです。ここをクリックすれば大きくなります。
これからウコンの定植です。先ほどホームセンターに行って大き目の鉢と培養土を買ってきました。いいかげん植え替えないとダメですね。

沢山コメントいただいておりますが、コメント返しはいつもどうり夜になります。今しばらくお待ち下さい。


posted by NAO at 14:56| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月08日

イチゴのランナー苗

順調に根っこが生えてきました。こうなって来てくれると安心できます。毎日の雨で土も乾く暇が無くイチゴのライナー苗も順調に発根してきました。この梅雨の時期に根っこを生やさせるのが一番楽ですね。水分が無いと発根した根も干からびて無くなってしまうのですが、この時期なら安心です。もう少し根っこを成長させて独り立ち出来そうになったら親株からのランナーを切ります。心配ならランナーを切らずにおきます、そうすればランナー苗が根付いていなくても親株が元気なら枯れることは無いでしょう。ランナーで繋がった苗たちは根付くまでは運命共同体なので、一つランナー苗が根付けばその先のランナー苗もほぼ安心です。



今日の収穫

赤いイチゴとミニトマト。ここをクリックすると大きくなります。
ミニトマト8個とイチゴ3個の収穫。イチゴの一番大きいのが四季っ姫、後の2個はいびつな形ですがイチゴの味に変わりは無いので頂きます。ミニトマトはこれで合計15個の収穫になりました。



連日の雨で水遣り免除。楽してます。梅雨明けしたらこうは行かないだろうがそろそろ梅雨明けして欲しいですね。まぶしい太陽が恋しくなってきました。
posted by NAO at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月07日

夏野菜の状況

いよいよ夏野菜の本番の時期になってきました。
我が家の夏野菜もいろいろ苦労しながらも育ってきてます。そんな姿をご紹介です。

左が袋植え、右が鉢植えです。ここをクリックすれば大きくなります。
右と左で葉っぱの色に違いが出てるのが分かると思いますが、右側は肥料不足になってます。少しみどりが薄くなってきてるきゅうりは一番最初に定植したきゅうりです。今日見たらきゅうりの赤ちゃんが黄色くなってすぼんできてました。典型的な肥料不足です。容器栽培の辛いところですね、雨が降れば土中の養分も流れていってしまいます。早速追肥しておきました。美味しいきゅうりをたのみますよ。



枝豆の赤ちゃんです。花が咲けば後は早いですよ。枝豆にもやっと鞘がつき始めました。もうとっくに収穫してその取立ての味を堪能されてる方もいらっしゃいますが、我が家の枝豆はやっとこんな状況です。取立てを湯がいてビールをぐいっとがもうすぐ実現します。段階的に種蒔きしてあるのでしばらくは楽しめる予定です。



とうもろこしも順調か?初挑戦なので順調なのかどうか分かりません。そんなとうもろこしもそこそこ大きくなって来てます。ひげもだいぶ茶色になって来てるので収穫時期は近いと思ってます。sadacoさんも収穫されたようだし、次は私の番かな?でもめしべがひげを出す時期とおしべが花粉を出す時期が全くあわないのは何ででしょうか(おしべが早すぎる)。段階的に植えてあるので何とか受粉は出来ていると思うのですが、最後のめしべは諦めるようかな。


posted by NAO at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月06日

ガーデニングバトン見っけ

FUUTAさんからガーデニングバトンが発信されてたのでそのバトンを貰ってきました。

お題は
皆さんは何を育てたいと思っておられますか?

ん??これは一杯あってひとつに絞るのが大変だ。
で、私のこのお題に対してのコメントがこちら。

で、私が育てたいもの・・それはイチゴです。私の親は農家だったのでビニールハウスでイチゴを育ててました。たぶん私はまだ小学生かそこらだったと思いますが、そこで育っていた大きくて甘いイチゴの味が忘れられません。たしか収穫を手伝うふりしてイチゴを食べてました。今もイチゴを育ててますがその時の味とは比べ物にならないのであの味に一歩でも近づけたらと思ってます。


確か小学生の低学年の頃だったからあまり記憶が無いのですが、あの味だけは忘れません。自分が小さかったから大きなイチゴに見えたのかもしれませんが真っ赤なイチゴがズラーと並んで壮観でした。

さて、それではここにいらっしゃる皆様に質問です。

どんな作物を育てたいですか?
もしくは、この作物をこんな風に育てたいって思ってる方

是非是非コメント欄にご回答願います。
これからガーデニングを始めたいと思ってる方も遠慮せずお気軽にコメントしてください。
posted by NAO at 23:35| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ミュージカルバトンなわけで

思い込みの激しい私にとってはミュージックバトンだと思ってました。ミュージカルバトンだそうで・・・・でも色々調べてたら最初の頃はミュージックバトンだったようですね。
Kanoさんから回ってきたのでどうすべえ?って思ってたらペンペンさんからも回ってきてしまった。これは期待を裏切るわけには行きません、とは言ってもCDになってから買ったこともないし・・・どーも昔の曲の紹介になりそうな予感です。


≪Q1≫ 今コンピューターに入っている音楽の容量は?
このPCには入ってないが、もう一つの方に2GB位は入ってるはず。はずって言うのは、かあちゃんが買ってきたCDをコピーしてあげるのでその残骸が残っているはずだからです。コピーしたCDを聞いてオリジナルは保管してます。CDに印刷までして完璧に仕上げてます。確かTOKIOにV6に嵐・・・バリバリのジャニオタやってます。

≪Q2≫ 今聴いている曲は?
特にありません。強いてあげるならPCの冷却ファンの単調な音楽か?。

≪Q3≫ 最近買ったCDは?
PCソフトのCDしか買ってないな?って思ってたらそう言えば先月買いに行ってた。
”冬のソナタ”ばあさんの代わりに買ってきたのがあった、ん、これはカウントされないよね。
ついでに最後に買ったLPは、ジョンレノンが射殺される直前に久々に発表されていた”ダブルファンタジー”です。ハッピークリスマスやスターティングオーバー、それにウーマンなど名曲ぞろいだがヨーコのはイラネとも思った記憶がよみがえって来ました。それにしてもショックな事件でした。もう25年も経つんですね。

≪Q4≫ よく聴く、または特別な思い入れのある5曲は?
今よく聴く曲はないので、思い入れの5曲。ジョンレノンやビートルズは定番過ぎるので入れません。

1.初めて買ったシングルレコード
アース&ファイヤー  ”シーズン”
中学生の頃、もう30年以上も昔の話ですね。今でも時々メロディが頭の中によみがえって来ます。  *注   アース・ウィンド&ファイヤーではありませんよ。

2.初めてギターで弾いた曲
”フランシーヌの場合は”
これも中学生の頃、コードをやっと覚えコード進行の簡単なこの曲でギターの練習をしてました。3月30日が私の誕生日なのも思い入れの理由の一つ。

3.初めて作った真空管ラジオから最初に流れてきた曲
”雨をみたかい”
晴れた日に降る雨を見たかい?ナパーム弾が降ってくる・・れっきとした反戦歌でアメリカでは放送禁止だとか。↓ここで1分間聴くことが出来ます。
http://frames.cool.ne.jp/islands/j/nakama/sounds.htm
5球スーパーへトロダイン方式のラジオのキットを買った貰って組み立て無事完成して、そのラジオから流れてきた曲。これも中学生のころだったかな?

4.高校生の頃はフォークブームでした。
吉田拓郎”人間なんて”最近姿が見えないけど大丈夫か?
高田渉”ミミズの歌”先日お亡くなりに・・・ご冥福をお祈りします
岡林信康”手紙”同和問題を題材とした哀しい歌です。
泉谷茂”野良犬””白雪姫の毒りんご”泉谷の曲はなぜか好きでした。
五つの赤い風船”遠い世界に”これはギターを弾いて友達なんかとよく唄いました。
他にも一杯あるけど・・・そういえば作詞作曲なんてやってたなあ。

5.大学時代、東京で初めて出来た彼女に唄ってあげた曲
なぎらけんいち”悲惨なたたかい”
彼女が足を骨折してお見舞いにいったとき、彼女の部屋にギターと歌詞本があったので歌う事に。彼女はキャッキャ喜んでたが、そのうち連絡が取れなくなって振られたようです。あの歌がいけなかったのか。これも放送禁止ですね。

他にも沢山有るのだけれど、この辺にしておきます。

予想どうり古い曲ばかりになってしまいました。知ってる曲はありましたか?

≪Q5≫ バトンを渡す5人は?

殆ど回りきってる感じなのでこれには困ります。ご迷惑かもしれませんがお願いしますかね。
TOMIYAさん
オヤジさん
gogomexicoさん
以上3名の方にバトンを渡したいと思います。皆さんのお気に入りの曲を紹介してくださいね。
あっ、もちろん無視しても全然OKですから、気楽に考えて行きましょう。


いやーほとんど曲名や歌手を覚えてなくてネットで検索しまくりました。
おかげで昔のことを思い出してきました。ありがとね、Kanoさん、ぺんぺんさん。
たまにガーデニングバトンってのも出てきますので、ヨロシク。
posted by NAO at 21:59| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月05日

ハバネロとオクラの成長

やっと少しずつ大きくなってきたので投稿します。

ペットボトル水耕のハバネロです。やっと大きくなってきました。水耕ハバネロ←をクリックすると大きくなります。
やっと大きくなってきました。唐辛子と比べると葉っぱの幅が広いです、ちょっと丸みを帯びた葉っぱです。まだまだ花の付く様子はありませんね。



なかなか成長してくれないオクラですが、やっと大きくなってきました。初挑戦のオクラ←をクリックすると大きくなります。
これもなかなか大きくなってくれなくてやきもきしてるのですが、すこしづつ大きくなってきました。一緒に植えた枝豆が大きくなりすぎてその影になってしまってるので、何とかしなければいけないのですが・・枝豆を撤去するわけにもいかずそのままにしてあります。
これが一番大きいオクラです。他の3株はまだまだ心細い状態です。気温が高くなればどんどん大きくなると思いますが、なんだか不安ですね。


posted by NAO at 23:42| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月04日

土曜日の続き

昨日の作業の報告です。水に晒してあったレタスミックスの苗を水耕栽培槽にセットしました。

職場で使っている材料の端材を利用します。セット完了。元気なく皆倒れてます。一日たって少し元気になった模様。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
水に晒してあったガーデンレタスミックスの苗を水耕栽培にセットしました。厚手の不織布に巻いて発泡スチロールの穴にセットします。この厚手の不織布は飛行機の部品を作る時に使うもので捨てられる端材をもらってきました。水を沢山含むことが出来るので、一部を下までたらします。これは液肥が少なくなって根っこが液肥に届かなくなった時でも、毛細管現象で吸い上げてくれるので接している根っこに水分を供給してもらうためです。
セット完了したのですが(中写真)イマイチ元気ないですね。
次の日(今日です、右写真)少し元気になったようです、葉っぱが起き上がってきました。



今日の収穫
ミニトマト初収穫です。品種を書いて無かったですねミニキャロルです。充分赤くなったので3粒初収穫しました。次々赤くなってきているので、続々収穫できそうです。
そしてきゅうり2本。一本は袋植えのきゅうり、真っ直ぐな綺麗なきゅうりです。もう一本は曲がった水耕きゅうり。品種はサラダみどりだったかな?

曲がったきゅうりと、真っ直ぐなきゅうり、それとミニトマト・・・・これは絶対アレをやらなくてはなりません。




もう少し↓




きゅうりとミニトマトのスマイル!!!ぺんぺんさんの旦那さんのパクリです。きゅうりとミニトマトのコラボで?す。ぺんぺんさんのは、オクラだったのですがきゅうりではどうでしょうか?どうですか、美味しそうでしょ。
気になっていたミニトマトの皮なんですが、思った以上に柔らかくて大満足です。甘くてトマトの香りも大満足でした。


posted by NAO at 22:14| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月03日

野菜作りのルーツ

sadacoさんのブログの投稿で、初めて育てたのは”オクラ”との記事がありました。
そういえば、私が最初に育てたのはなんだったんだろうと記憶を手繰っていくと、それは”きゅうり”でした。
去年の春まで隣の土地を駐車場として借りてたのですが、塀際1メートルほどが土がむき出しになってました(以前芥子の花を紹介した場所です)。先代が生きてた頃には先代が色々育ててましたが、亡くなってからは雑草が生え放題になり、雑草を取るのも大変な作業になってきました。どうせ管理するのなら何か育ててやれば雑草取りも苦にならないだろう、そしてどうせ育てるのならば食べられるものを、と思いきゅうりを育てました。
数年来雑草しか生えてなかったものだから、きゅうりが育つ育つ。豊作で近所の方にも食べてもらった記憶です。その後は連作障害でさっぱりでしたけど・・・
これで、野菜作りに嵌ってしまいましたね。
育てる場所が屋上に移ってからも、コンテナが増え続けてます。今年からは水耕栽培も始めたことだし、我が家の屋上は緑でいっぱいです。

このブログを訪れる方はきっと色々と野菜を育てていらっしゃると思ってます。
そんな皆さんに質問で?す。記憶を手繰って思い出してみてください。

初めて育てた野菜は何ですか?
育てようと思った訳は?

お気軽にコメント欄に回答願います。
皆さんが何から始めたのか興味深深です。

あ?これって今はやりのミュージックバトンになるのかも、
だれかもっと質問を考えてガーデニングバトンとして始めてみませんか?
posted by NAO at 13:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ガーデンレタスミックスを水耕に

またまたポットにてんこ盛りに育ってしまいました。これらを水耕栽培にセットします。これまで育てていたチチシャ達は殆ど董立ちしてしまい、残っているのはペットボトル水耕2つ、プランター2鉢です。これだけでは毎日の収穫には物足りません。

大葉に続いてまたまた山盛りになるまでポットで育ててしまいました。一本一本根っこを丁寧にばらして其のまま水に晒して水耕栽培の下準備です。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
次のレタス類の水耕栽培への準備です。またまたポットで育てすぎたレタスミックスの苗を水の中でほぐしてばらばらにします。そのまま水に晒して水耕栽培への下準備です。
この続きはまた明日、おいおいもう今日だよ。


posted by NAO at 00:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月02日

イチゴのランナーを処理

今年は殆どのイチゴの株を更新するつもりなので、早くからランナーを伸び放題にして有りました。

ライナー苗の下側にはちゃんと根の準備が出来ています。イチゴ棚のライナーまだそんなには多くない。水耕イチゴのライナー。鉢植えのライナーより全然大きくなっている。すでに3番苗も出来ている。
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ライナー苗の下側にはすでに根っこが生える準備は出来ていますから、後は水分さえ与えてあげれば発根します。
方法は簡単です。土を入れたコンテナを用意して、そこにランナー苗を誘導してやればいいだけです。ただしライナーの一番苗は無視します、二番苗から以降を誘導して発根させてやれば、りっぱなイチゴに育ってくれます。一番苗は本体ばかり大きくなってしまい、実があまりつかないそうです。
やはり、水耕イチゴの方がライナーの伸びも凄いです。一つの株から7本ほどのライナーが出ていて、すでに3番苗も葉っぱが出ています。
コンテナの大きさを間違えたようです。水耕イチゴの方に大きいコンテナを使うべきでした。反省。


posted by NAO at 19:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年07月01日

尻腐れ??来た??!

ペンペンさんのところにも、そしてsadacoさんのトマトもやられてしまった尻腐れ病が我が家のトマトにも発生していました。昨夜sadacoさんのブログに”うちではまだ大丈夫”なんてコメント入れたばっかりなのに・・・・シクシク

尻腐りになるとこうなってしまいます。カルシウム不足でなるそうな。腐ってない部分は食べられるそうですが、さてどうしましょう?他のトマトや水耕トマトは今のところ無事に育ってます。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
去年もなったんだけど、やはりショックですね。元肥として化成肥料や卵の殻をミキサーで粉砕した粉や、有機石灰なんかを入れてたのにこの有様です。やはり鉢植えの辛いところでしょうか、雨が降るとせっかく入れた肥料が流れ出てしまうのでしょう。
他の実は何とか大丈夫のようです。やはり肥料なのかな?それとも他に原因があるのか?とりあえず追肥して様子を見てダメならカルシウム溶剤を買ってくるかな。



やっと色が付いてきました。もうチョットの辛抱で収穫できそうす。水耕ミニトマト順調に育ってます。やっと色が付いてきました、もう収穫されてる方も多いようで、うらやましく思ってましたが、我が家のミニトマトもやっと収穫の時期が近づいてまいりました。もう少しです・・・ワクワク



この記事はぺんぺんさんとsadacoさんにトラックバックです。
http://blog.goo.ne.jp/penpen-2005/d/20050624
http://www.geocities.jp/sn_good/diary/diarytop.htm(ここから探してください)

ちなみに画像用のダイアリーが満杯になったもので第二の画像倉庫を用意いたしました。いつになったら容量アップしてくれるんでしょうねAOLさん。
posted by NAO at 23:55| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。