2005年06月30日

ペットボトル水耕は今

順調に推移しています。
現在の所、葱を筆頭にイチゴ、レタスミックス、唐辛子、なす、ハバロネ、大葉など計15個のペットボトル水耕があります。随分増えたものだ。

順調なペットボトル水耕のお披露目です。このほかにも葱や、イチゴをペットボトルで育てています。ペットボトル水耕を侮る無かれ!!コンテナ栽培より大きくなっているのもあります。
先日の写真ですがここをクリックすると大きくなります。
今度コンテナ栽培してるものと並べて写真を撮りますが、全然成長の度合いが違います。ナスは一番花が咲きそうですが、コンテナのナスはまだまだ15センチほどです。コンテナの唐辛子もやっと花が咲き始めましたが、全く様子が違います。今度並べて投稿しますので乞うご期待。



ペットボトル水耕のナスにやっと一番花が咲きました。ペットナスの一番花です。今日の写真です。ここをクリックすると大きくなります。
その奥に唐辛子の実も見えてますね。
ナスの一番花は取っちゃったほうが良い様なので明日取っちゃいます。
これまでは順調なのですか、今後もっと株が大きくなると安定性が悪くなります。さてと、どうやって固定しようかと思案中です。



コレがあの元瀕死状態のきゅうりです。見事に復活してくれました。たぶんもうだめかと思っていた瀕死のきゅうりが何とか復活してくれたようです。
今朝の状態はここをクリックすると大きくなります。
さて、どこまで大きくなってくれるやら?
ここにもネットを張ってやらなきゃ。それに早く遮光してあげないといけない。藻が生えてきてます。



二日連続で雨が降ってくれました。午前中だけでしたが、恵みの雨となってくれました。
posted by NAO at 23:52| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カゲロウ・・・か?

見るからにハグロトンボ、トンボの仲間カゲロウに見えます。私が作業している職場のレイアップルーム(クリーンルームの一歩手前)にひらひらと黒いトンボが迷い込んで飛んできた。あっカゲロウだと思いポケットからデジカメを取り出しバシャバシャ撮ってました。職場の仲間達からは変な目で見られてましたが、だんだん平気になってきてます。
このカゲロウ(ハグロトンボ)も逃げ場を探してあっちへウロウロこっちへウロウロしてたものでなかなか撮影できませんでした。
しかし、昔、田舎でよく見てたカゲロウより全然大きい、でも飛ぶ姿といい、とまった時に羽を閉じるしぐさといいコレはカゲロウだな。久々に見ました。
トンボの仲間・カゲロウは環境指標となる生き物だそうです。この辺も多くの自然が残っているのだなあと再認識いたしました。でも一応、ここは東京です。



コレは始めて見ました。コレもカゲロウの仲間のようです数日前に我が家のフェンスにしがみ付いていた虫が見たことも無かったのでデジカメに収めておきました。なんだろうなと思いつつ、ハグロトンボの件でカゲロウを検索しているとありましたね。これもカゲロウの仲間なんだ?!私にとっては新発見でした。



昨日のすったもんだは、別に私的な問題じゃ無いので気になさらないで下さい。たまたま私がブログを編集する時間に問題発生で、右往左往しておりました。やっと落ち着きましたのでご安心を。本当はもう一つ、やっと東京にも雨が降ったよって投稿したかったのですが残念します。レスもお休みします、一周年のお祝いコメント沢山頂いて嬉しく思ってます。明日レスポンスいたしますのでご容赦を。
sadacoさんに睡眠不足を指摘されたのですがその通りなのでもう寝ます。ってもうこんな時間なんだけど・・・
posted by NAO at 00:48| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月29日

すったもんだで

今日は、投稿できそうにありません。
明日は必ず投稿します。
posted by NAO at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ブログ一周年!!

ブログ一周年にはやはり屋上ネタを投稿しなければなりません!

今朝、インゲン豆が大分大きくなってました。

もう収穫してもいい大きさですね。2株から10本収穫!まだ沢山小さなインゲンが育ってきてます。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
枝豆と一緒に植えてあるインゲン豆です。苦労して発芽したインゲンなので嬉しいです、それに他に鉢植えしてある先に発芽していたインゲンより全然良いです。さっそく収穫してかあちゃんに料理を頼んだら”今日はいっぱいおかずがあるからまた明日”だって・・・明日収穫すればよかった・・・どんな料理にしてくれるかな?



やっと枝豆に花が咲き始めました。3回目の種蒔きでやっと発芽してくれた枝豆なんで感激もいっぱいです!!もうすでに収穫してその取立ての味を堪能してる方もいらっしゃれば、ウチのようにやっと枝豆に花が付いている所もあります。これで一安心。美味しいビールのつまみが確保できそうです。取立てを湯がくと最高です。あ??待ちどうしい。



ブログが一年続いてしまいました。始めた頃はたいして意識もしてなくて3日坊主にならなきゃ良いけど位の意識でしたが、今やブログ中心の毎日です。
訪れる方、コメントくれる方、本当にありがとうございます。続けてこれたのも皆様のおかげだと感謝します。
もちろんこれからも自分なりの情報を発信できたらな??って思いながら投稿を続けて行きたいと思ってます。
この一年の投稿数426
投稿画像たぶん500枚以上(数えてません)
総アクセス22626
ありがとうございました。そしてまた2周年に向けて自分なりに頑張りますよ。
引き続き当ブログをご愛顧願います。
posted by NAO at 00:23| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月28日

暑さにうんざり!

梅雨も明けてないのにこの暑さは一体何なんだ??!というより梅雨はどこ行った?

暑いわけだ36.5度。体温と同じです。時折吹く風が気持ちい?。職場にあるこの温度計は毎日の温度を記録してます(FUUTAさんは良くご存知のはず)。先週の記録よりは5℃は高いようです。
午前中はこの温度計の周りで作業してました。空調設備の全く無い場所です。シャッターや窓は全開なのですがさっぱり風が入ってきません。ちょっと動くと汗が出てきます、しょうがないので先日からタオルをもって来てます。午後3時には36.5度を記録してました。
こういう時はしっかり水分を取らなきゃダメですね。汗をかいた分の水分をちゃんと補給すれば熱中症にはならないと思います。

北の方では豪雨となってますね、ご注意下さい。これから梅雨前線が少し南下して東京も雨になりそうです。待望の雨が降ってくれそうです。

ブログを始めて一年がたとうとしてます。一年て早いものですね、皆様のおかげで楽しくブログライフを送らせてもらってます。ありがとうございます。でもこんなネタでは”屋上コンテナ菜園”の名が廃るので続けて屋上ネタを投稿の予定です。


posted by NAO at 23:17| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月27日

大葉を何とかせねば

暑いっす。梅雨はどこに行ったやらって思ってたら沖縄から一気に北陸にジャンプしてしまったようです。TOMIYAさんの投稿によると仙台は大雨だそうです。うらやましい・・・東京はじっとしていても汗がどっと出てきます。すでに真夏日が連続してますが、皆さん暑さと湿気に負けずに頑張ってますか?
愚痴はさておき、昨日の作業の続報です。
5月18日に大葉の発芽の投稿をしてますが、実は2ポットありました。1ポットは植え替えてあるのですが、もう1ポット残ってます。もうこれ以上引き伸ばすことはやばいので、植え替えました。

わ?、こんな小さなポットにぎゅうぎゅう詰めにしてごめんね。ばらしたら何と、大小18本の大葉が有りました。これから定植します。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
いくらなんでもこの状態はまずい・・・液肥を底面給水させてたのでそれなりに大きくなってはいますが、普通ならポットの栄養を吸いきって全く大きくならずに最悪枯れてしまいます。あまりお勧めは出来ませんが時差育成には有効的かな?
とにかく水の中でゆっくり根っこをほぐしてあげました。ちいさい苗から抜いていくとすんなり余り根っこを傷めず取り分けることが出来ます。何しろあわてずゆっくりとです。
全てばらしたら大小合わせて18本の苗がありました。根っこが乾かないうちにコンテナに定植してあげました。しかし、コンテナが足りずに残った苗はまたまたポット生活です。そのうちコンテナに植えます。



今日の姿。ちゃんと定着したのか一回り大きくなってます昨日の今日なんですが、根詰まりから開放されたからなのか、なんだか生き生きしてる大葉です。何とか定着してるれてる見たいです。昨日よりは随分大きくなってます。
来月にはまた種を蒔こうかな。日が短くなってくる9月には花を咲かせてしまうので、それまで柔らかい葉っぱを収穫したいので段階的に育てるつもりです。


posted by NAO at 23:32| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月26日

チマサンチュも撤収

随分長い間楽しませてもらったチマサンチュもいよいよ董立ちが始まりました。

お疲れ様。随分楽しませてもらいました、右側の鉢は種を採るためにこのまま育てます。むき出しになっている茎のうろこ状に見えるところが収穫の跡です。一体これまで何枚収穫したのだろうか?
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
水耕のチマサンチュも董立ちしてきたので、両方ともミキサーで粉砕してB君に投入しました。
なんと水耕の方は3月12日から収穫していたんですね、長い間ご苦労様でした。鉢植えのチマサンチュは今まで投稿したことが無かったのですが、水耕栽培からあぶれた苗を鉢に植えてあった物です。もう何年もチマサンチュを育てているのですが、チマサンチュの葉っぱには2つの状態があるようです。平らで薄っぺらい状態と、葉全体にウェーブがかかり葉厚も厚い状態。後者の方が断然美味しいわけなのですが、肥料や日照の関係が有るようです。生育初期の頃は薄っぺらな葉っぱになってますが、育成とともにウェーブがかかり大きな葉っぱになるようです。でも状態が悪いとずーと薄っぺらな葉っぱのようです。状況に応じて肥料をあげるようにしてます。



先日発芽したミックスレタスがまだあまり大きくなっていないので、来週あたり水耕栽培にセットしたいと思ってます。

今日の投稿からリンクの画像を少し大きくしてあります。ブラウザの大きさを最大に、もしくは全画面表示にして見て下さい。実は前々から不思議に思っていたのですが、画像倉庫にはいつもVGA(640*480ピクセル、容量は50Kバイト前後)の大きさで投稿しているのですが、どう計算しても30Mで300枚の投稿しか出来ない・・・そんな中oikyさんの投稿の中に毎回0.1MB消費していくという投稿がありました。もしかしたら100KB以下でも容量としては100KB消費してしまうのかな?なんて思い、それじゃあ最大限に利用しなくちゃと色々と試行錯誤してます。最大値が分かったら、また投稿します。
posted by NAO at 23:40| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月25日

水耕ミニトマト (2)

いよいよフェンスより大きくなりました。無数の実が付いてますが、数えていて途中で挫折しました。

どんどん大きくなります。フェンスを越えてきました。まるでブドウの房です、見事に実がつきました。途中で二股に分かれそこにも沢山の実が付いてます。先の方はまだ花ですね。一体何の個の実が付くのだろうか?
中央。←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
5月21日から本格的にパッシブ水耕(のつもり)を始めたミニトマトです。一月たって随分大きくなり、フェンスを越えてきました。これからは右と左にフェンスに沿って這わせていく予定です。一体どこまで大きくなるんでしょう?摘心せず自由に育ってもらおうと思ってます。水耕栽培の醍醐味でも有ります。
しかし、無数の実が付きはじめてます。これが赤くなって収穫となったら、果たして食べきれるのだろうか?他にもコンテナ植えのトマトがあります・・・近所の方々に犠牲になってもらって食べてもらいますかねぇ。
今まで液肥が減ってきたら液肥を追加してたのですが、追加だけだと液肥の濃度やペーハー(酸とアルカリのこと)やEC(なんとか伝導率)が変わってきて良くないとの事の様なんで、今日は全て取り替えました。お風呂ポンプで液肥を全て吸出し、新しく作った液肥をまた20リットル入れました。もちろん吸い出した液肥はコンテナの野菜たちにあげましたよ。
気温が高くなって水耕栽培してる野菜の液肥の吸い上げが早くなって来てます。毎日確認してるのですが、結構来てます。毎日の液肥追加が大変な作業になりそうです。でも始めた以上はちゃんとやらなきゃですね。




この記事はオヤジさんにトラックバックで?す。

http://ponchan-blog.blogzine.jp/oyazi/2005/06/post_5e80.html#comments
posted by NAO at 23:33| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月24日

水耕きゅうり

6月14日にパッシブ水耕に移行したきゅうりの続報。

だんだんと大きくなってきたきゅうりの赤ちゃん。10センチぐらいになってきました。水耕栽培じゃなくては見られない根っこの状態。10日でこれだけ出てきました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
二日でこれだけ大きくなりました。おとといの写真と比較してみてください。
きゅうりはあっという間に大きくなるので、毎日観察して大きくなり過ぎないうちに収穫しなければなりません。特にまだ本体が小さい時は本体の成長に影響しないように実は小さいうちに収穫したほうが良いようです。後2?3日で収穫できるかな?鉢植えのきゅうりも大きくなっていて、どっちが先に収穫できるか楽しみです。
根っこも凄い勢いで出てきました。本体の方もまだまだ大きくなるはずなので、根っこがどんだけ出てくるのかも楽しみです。
大きくなれよ??。どこまで大きくなってくれるのかな?楽しみです。


posted by NAO at 23:37| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月23日

イチゴ

メインで育てている女峰は花も終わり、ライナーが伸び盛りです。このライナーを摘み取ってやればまた少しは花が咲くのですが、今年は今の株を全て取り替える予定なのでライナーを伸び放題にしてあります。もう2番苗の葉っぱが出てきてるのでぼちぼち定着させる準備をしなければいけません。今度の週末あたりにやりますかね。またまたやること一杯の週末になりそうです。

品種名”四季っ子”四季を通じて実を付けるそうな。早速実が付き熟しました。5月21日に買ってきた四季っ子の実が一個熟しました。さすが年中実を付けるといううたい文句に嘘は無さそうです。続々花が咲いています、小さな実も続いてます。ついでにライナーも伸びだしてます。これで株を増やします。
今まで育てていた女峰の花はちらほらで、ライナーだらけになってます。



最初は一株だったんですけどね?いつの間にやらイチゴのジャングル状態。15株はあるって思っていたのですが、もっとありそうですね。数えてないので分かりませんが、ほんとに最初は一株だったんですよ、たぶん3?4年前。それが今やジャングル状態になってます。でもこの夏で撤去します。
この春の実は小さな実で少々がっかりでした、さすがに古い株は実りがよくないようです。新しい株に更新したいと思ってます。



梅雨がまた中休みに入るそうです。この前も中休みしてたのに・・・
明日から一段と暑くなってきそうです。暑さに負けず元気に行きましょう!!!
posted by NAO at 23:49| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月22日

きゅうり

今年のきゅうりには苦労してます。選んだ品種があわなかったのか、発芽しても育たなかったり、双葉を鳥に食べられたり・・・いったい何回種蒔きしたことだろう。今のところ定着してくれそうなのが4株あります。でもまだ大きいので全長50センチほどです。

水耕栽培のきゅうりです。元気に育ってます。3つの赤ちゃんきゅうりが見えます。!鉢植えのきゅうりです。やっとここまで大きくなりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
4株の内訳は、大きな鉢に1株、培養土の袋に1株、パッシブ水耕に1株、そして瀕死状態のペットボトル水耕が1株、計4株のきゅうりです。これ以上増やすと食べ切れないので打ち止めです。
やっと実が付く大きさになってきました。去年は暑さと台風でたいして収穫できなかったので、今年こそは美味しいきゅうりを堪能したいと思ってます。



後一週間足らずでブログ一周年を迎えることが出来ます。良く続けてこれたな?って自分ながら感心しております。六月二十八日がその日です。早いなあ、ここまで続けられたもの、訪れてくれる方やコメントくださる方が温かい目でこのブログを見てくれているからだろうと思っています。これからも宜しく!!です。
posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月21日

ハバネロ、水耕に移行

ハバネロをペットボトル水耕に移植しました。これは水に晒す必要はありませんね。詳しくは本文にて。6月2日に種蒔きしてあったハバネロです。やっとここまで大きくなりました。で、予定どうりにペットボトル水耕に移行しました。
実は、日曜日に移行したのですが投稿が今日になってしまいました。この苗は底面給水で液肥を吸わしてたので土栽培の時とは違って水に晒す必要は無いでしょう。移行してから2日経ちましたがた元気な様子です。残り4個のうち1個は消えてしまいましたが、コンテナに移植の予定です。
超激辛の暴君ハバネロが成長してくれるのが楽しみです。水耕とコンテナ植えの比較も投稿したいと思います。



葉っぱは虫食いだらけになってしまいました。でもブロッコリーは蕾を食べるのだからあまり気にはしてませんが、それしても喰われたなぁ。スティックブロッコリーにが出てきました。やっと本命が登場です。
防虫ネットに入れてあるもののいいかげんな掛け方だったので虫が侵入していました。テデトールで退治してましたが、葉っぱは穴だらけになってしまいました。でもブロッコリーは蕾が命です。これさえちゃんと出てくれれば万々歳です!!
アスパラより旨いって種袋に書いてあったんでそれを信じて育てているのですが、確認できるまでもう少しです。


posted by NAO at 23:29| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月20日

瀕死のきゅうり

ポットで発芽してからずーとポットの中で我慢してたきゅうりです。植えるコンテナが無くて今までこれ以上育つことも無く、葉っぱも黄色くなってしまい瀕死状態のきゅうりの苗です。

ポットから取り出して土を洗い流しました。はっぱが黄色になって今にも枯れそうです。土栽培から水耕栽培に変更する時の大事な時間、一日水だけに晒します。昨日液肥を注入して今日見たら少し緑が戻ってきたような気がしないでもない。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ポットの中の栄養を吸い尽くしたきゅうりは瀕死の状態でした。何とかせねばと考えたのは水耕に移行することでした。でも今のところ液肥槽にする適当な容器が無い。色々考えていたら4リットルのペットボトルでできるんじゃないかな?いっちょやってみるか。で作ってみました。ついでにトマトの水耕も同じくペットボトルでやってみます。トマトの方は遮光と断熱のフィルムを巻きましたが、きゅうりの方はまだ出来てません。時間がとれたら適用する予定です。
昨日水から液肥に交換したのです、何となく緑が戻ってきたのかなって感じです。さてどうなるら、だめもとの実験なのでですが、それなりに期待しています。


posted by NAO at 23:47| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月19日

絹さやと葱を撤収!

4月の終わりぐらいから毎朝収穫してきた絹さやなんですが、いよいよ撤収です。もう少し頑張ってもらいたかったけど、葉もぐりバエやアブラムシにやられて花が咲かなくなってきました。収穫始めてから毎日5?6個の収穫で美味しい味噌汁の具になってくれてたのに残念です。来年のために今度は秋に種蒔きして来年の春に備えたいと思います。とにかくごくろうさん。美味しい実をありがとう。十分堪能させていただきました。撤収してる時にも緑色のアブラムシがボロボロこぼれてきます。こいつらにやられたのかな?って思いつつサンダルですり潰してました。
コンテナ葱も撤収しました。ペットボトル水耕の葱が相変わらず順調でコンテナ葱を疎かにしていました。おかげでこれも黒いアブラムシにたかられ悲惨な状況でした。

葱坊主に種が付きました。!葱の種確保しました?。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
いつもは葱坊主が出てくると収穫してたので、実は葱が種になるまで育てたのは初めてなのです。黒いアブラムシにたかられダメだろうと思っていたのですが、ちゃんと種が出来ました。
種も回収できたことだし、ペットボトルでも順調に生育してるし、コンテナ葱を撤収しました。
これで絹さやの撤収と合わせて6コンテナと2鉢が空いたので、未だにポットに植わっている苗を移植したいと思います。トマトやきゅうりそして大葉が小さなポットの中で悲惨な状況になってます。早いとこ植え替えてあげなければ。


posted by NAO at 23:43| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月18日

水耕ミニトマト

5月21日にセットしたミニトマトの水耕栽培がもうすぐ1月なんですがそれなりに成長してくれいて嬉しい限りです。

5月21日液肥槽にセットしました。まだまだ小さいですね。今日の状態。随分大きくなってくれてます。液肥の循環もエアレーションも無しです。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
大玉トマトのつもりがミニトマトだったんだが、随分大きくなってきました。後ろにビニール(ホントはナイロンシート)が見えると思いますが、通常はこれを被せて雨を防いでいます。液肥槽に雨水が入ると液肥が薄くなってしまいます。ちゃんと花も咲き実も付いてます、後は熟すだけですが思った以上に育ってくれてます。脇芽を取り損ねたためジャングル状態になりつつありますが(花の先の芽は摘み取ってます)どこまで育ってくれるのか楽しみです。
大きくなると同時に液肥の吸い上げが多くなってきました。今週は8リットル追加しました。


posted by NAO at 23:45| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 水耕栽培 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ここをこうして!>AOL」

今週のトラックバックカフェのテーマは「ここをこうして!>AOL」です。久々にトラックバックです。
トラックバックされたダイアリーを読んでるとリニューアルされた割には皆さん不満が多いようで・・・AOLの中の人も頑張ってやってくれてるのだろうとは思いますが、顧客サービス充実のため益々頑張ってもらいたいものです。

私なりの希望

何といっても容量を増やして欲しいですね。
2月の終わりごろから複数画像で投稿してますが画像倉庫用ダイアリーの容量が残り少なくなってきました。約4ヶ月で一杯になってしまいます。確かに全てVGAで投稿してるのでたいしてもたないな?って思ってましたけど30Mだとこんなものかって思ってしまいます。あ?あ、また新しい画像用のダイアリーを作らなくっちゃ。

AOL以外のブログにトラックバックすると自分のブログに反映されない。
相手のブログには表示されているのに、こちらのブログには何の表示も無い・・・AOLのブログの方へのトラックバックはちゃんと表示されるんですが・・なぜなんでしょうか?
まあ、ダメならダメで、自分でリンク貼れば良いだけの話ですが。

コメント欄に入力中に、誤ってエスケープキーを余分に押してしまうと今まで入力してたコメントが全て消えてしまいます。
コメントの制限文字数が増えて嬉しいのですが、このおかげで何度悔しい思いをしたことか!!また一から入力しなければなりません、がっかりします。

新しいテンプレートもいくつか用意されているようですが、不満も多いようなので、私は昔のままのテンプレートで行きます。

最近AOLのブログ人口が増えたような気がしてます(あくまで気がするだけですが)。AOLの中の人も頑張ってAOLメンバー全員がブログを始めたくなるような魅力あるブログに育てていただきたいものです。何にも出来ないかもしれませんが、陰ながら応援しています。
posted by NAO at 21:31| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月17日

ネジバナが咲き始めました。

モジズリとも言うそうです。
毎年、楽しみにしている花です。小さな花ですがなかなか魅力のある花だと思ってます。
以下、この花の詳しい情報はhttp://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/mojizuri.htmlからの抜粋です。
モジズリ(捩摺)  ラン科
 学名:Spiranthes sinensis var. amoena
 別名:ネジバナ(捩花)
 花期:初夏

 モジズリとは変わった名前ですね。別名はネジバナ(捩花)といいます。螺旋階段状に花がつくことからこのように呼ばれるのでしょう。
 6 月下旬から 7 月上旬に花が咲きます。芝生の中に多く見られます。雑草とは思えないくらいきれいな花なので,植木鉢に移し変えておいても,花のない時期の管理を怠ると,次の年には消滅(?)してしまいます。

ですって。

今年初めて見つけたネジバナ!反対側に大きなネジバナ!そのすぐ近くに左右対称のネジバナ2株。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
毎年入梅前後に花を開くので、職場の敷地の芝生が生えてるところを探していました。昨日は見つけられなかったのに、今日は沢山見つけることが出来ました。すでに20センチぐらいになってるのもあります。きっと数日前から出てきてたんだろうな?。
それにしても何故に芝生でなければならないのだろう?ネジバナにとってのコンパニオンプランツが芝生ってことなのか??自宅に移植したいのだがコンテナだし芝生がありません。


posted by NAO at 22:26| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

成長と発芽

いい雨です。梅雨らしく涼しい雨が東京多摩地区に連日降ってます。おかげで水遣り回避??!
屋上では色んな野菜が発芽したり、大きくなってきたり、そんな事を投稿します。
まずは成長編

いんげんの葉っぱがでかい!大葉の葉っぱもやっと収穫できそうな大きさになりました。
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
枝豆と混植してあるインゲンまめが異常に大きくなってます。自分の手も一緒に移してあります。自分の手は大きいほうだと思ってますが、それ以上に大きい葉っぱです。ちゃんと花も咲いてますしこれからが楽しみです。それにしても枝豆さんありがとう。
大葉もやっと収穫できる大きさになってきました。やはり植え過ぎでしょうか、それでも去年よりは少なくしたつもりなんですがね。この頃の葉っぱが一番良いですね、だんだん小さくそして硬くなって来ます。実家ではどんな育て方をそてるのかなあ、今度聞いてみよう。



続いて発芽編。

マリーゴールドの発芽。ミックスレタスも発芽??!!
←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
マリーゴールドはコンパニオンプランツとして害虫予防に利用します。花後も漉き込めば肥料になるそうなんでおおいに利用しようって思ってます(ぺんぺんさんありがとう)。
ミックスサラダもマリーゴールドも日曜日に種蒔きしました。この時期は何でもすぐに発芽しますね、これからの成長が楽しみです。


posted by NAO at 00:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月16日

どうした?

やっとの思いでaolダイアリーに繋がりました。
ずーとサーバーが見つかりません状態なんでどうしたのかと思ってましたが、なんとか繋がりました。(私だけ?)
これから投稿記事の編集しますので、今日中に間に合わないかも知れません。よってとりあえずの投稿です。連日投稿とりあえずセーフ。
posted by NAO at 23:39| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年06月15日

ウコンの発芽記録

ウコンが発芽してから、葉を広げるまでをご紹介。6月5日に発芽してから今日までの10日間の記録です。

発芽から1週間、葉っぱが筒状に伸びてきてます。次の日、少し葉っぱが開いてきました。
くるくる巻かれていた葉っぱが順次展開していきます。そして今日、完全に開きました。
6月12日6月13日6月14日6月15日←それぞれリンクをクリックすれば大きくなります。
ウコンは葉っぱがくるくるって巻かれた筒状態で発芽します。成長とともにその葉が広がっていきます。これが大きくなるとバナナの葉っぱになりま?す。次の葉っぱの芯も出てますね。
ウコンの葉っぱは硬くて旨くないようなので殆ど虫が付きません。後は時々追肥して水遣りさえ忘れなければ順調に育ってくれるはずです。
今年も花が咲いてくれるかな?なかなか咲かない花なので今年も期待してます。
周りの双葉は観賞用の唐辛子です。こぼれた種からの発芽です。小さな実が沢山付きます。


posted by NAO at 23:18| 東京 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 分類なし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
美白

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。